観察館日記

藤前干潟の庄内川河口部にある名古屋市野鳥観察館の日記帳です。

寒の戻り

2017-03-07 18:24:21 | 春の藤前干潟

藤前干潟
今日の干潮時間 7時18分 潮位130cm
今日の満潮時間12時59分 潮位168cm

 

最近は春の訪れを感じる暖かい日が続いていましたが、今日は名古屋市内では雪が降ったところもあるようです。

野鳥観察館周辺では、冷たく強い風が吹くとともに、時折みぞれまじりの雨が降り、寒い日となりました。

 

こんなお天気で、庄内川の護岸を散歩する人も少なかったためか、珍しく、ホシハジロを護岸近くで観察できました。

頭は赤褐色、目は赤色、胸部・尾筒は黒色、そしてからだは灰色のホシハジロのオス(繁殖羽)。

左の個体はメス、中央と右の個体はオス(↓)。

 

近くにはキンクロハジロの群れも泳いでいました(写真は2羽ともオス)。

 

明日も寒そうです。皆さま、体調にはお気を付けください。

 

☆3月の渡り鳥調査隊のご案内(今週の土曜日に実施します!)
内容:藤前干潟に飛来する野鳥を観察し、種類と数を調べます。冬鳥であるカモ、カモメ、ミサゴ、ハマシギなどを観察できるはずです。
日時:3月11日(土)10:00~12:00
場所:名古屋市野鳥観察館
対象:小学生以上
定員:20名
参加費:無料
持ち物:防寒着、双眼鏡(お持ちであれば)
申込み・問い合わせ先:名古屋市野鳥観察館(TEL/FAX)052-381-0160

 

明日の干潮時間 9時15分 潮位120cm
明日の満潮時間14時50分 潮位177cm

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 別れと再会 | トップ | ヒドリガモ再上陸 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む