一般社団法人 関西まちづくり協議会

まちづくりに活躍する仲間や団体のネットワークづくりをコーディネートする中間支援組織

省エネ診断、省エネ機器導入に活用できる国の補助金が公募中 / N

2017年05月17日 11時24分02秒 | イベント情報/関連団体

募集ナウ!

===================================
 ■省エネ診断、省エネ機器導入に活用できる国の補助金が公募中です!《New》
 
  一般社団法人低炭素エネルギー技術事業組合では、環境省の「CO2削減
  ポテンシャル診断推進事業」の事業者を現在公募中です。
  CO2削減のために、プロの診断機関が現場に合った有効な設備導入や
 運用改善対策を提案する「省エネ診断」の受診に必要な経費の補助を申請する
 ことができます。(CO2削減ポテンシャル診断事業)
  また「省エネ診断」受診後の設備導入や運用改善対策の実施により、CO2
 排出量を20%以上(中小企業は10%以上)削減できれば、低炭素機器導入または
 既存設備の改修に必要な経費の補助を申請することもできます。(低炭素機器
 導入事業)
  CO2削減ポテンシャル診断推進事業の公募は5月31日までです。省エネや
 設備更新をお考えの方は、お急ぎください。
  詳細については、おおさかスマートエネルギーセンターまでお問合せくだ
 さい。

 ◇CO2削減ポテンシャル診断事業の公募情報はこちら
  http://lcep.jp/h29/potential/koubo.html
 ◇低炭素機器導入事業の公募情報はこちら
  http://lcep.jp/h29/setsubi/koubo.html
 ◇国の補助金情報を取りまとめて情報発信していますのでご活用ください。
  http://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/sec/sien.html
 ◇省エネ・創エネのご相談はおおさかスマートエネルギーセンターまで 
  大阪府環境農林水産部 エネルギー政策課内
    TEL:06-6210-9254 FAX:06-6210-9259
    E-mail:eneseisaku-01@gbox.pref.osaka.lg.jp
  http://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/sec/index.html


 ■NPO等による公益的施設への府民共同発電の取組を募集しています!

  大阪府では、NPO等が府民等からの寄付・出資を募り、公益的施設に
 太陽光発電設備を設置し、施設と連携して環境活動等を行う取組に
 対して、初期費用の一部を補助しています。

 ○募集期間:平成29年6月30日(金)まで
 ○補助対象:NPO等の公益を目的に活動する団体
 ○対象施設:公益的施設(市町村施設、幼稚園、保育園、自治会館、
       社会福祉施設等)
  ※NPO等が管理する施設は対象外になります。
  ※原則、発電電力は施設で自家消費。売電は余剰売電のみ認めます。
 ○採択予定件数:2件
 ○補助金額:対象経費(工事費等)の2分の1(最大100万円)
  ※国等の補助金や施設からの拠出を受ける場合は対象経費から控除。
  ※その他、補助条件等については公募要領をご覧ください。

 ◇詳しくはこちら
  http://www.pref.osaka.lg.jp/eneseisaku/fumin-kyodo/
 ◇お問合せ
  大阪府環境農林水産部 エネルギー政策課
  環境活動推進グループ TEL:06-6210-9549

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シニアライフ予備校【在宅介... | トップ | :鷲田清一さん(哲学者) 木... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む