バレバカ綴り

毎日のバボ用を書き綴るバレー馬鹿(上には上がいるけれど自称と言うことで)の独り言です。

きたえーる

2017年06月15日 22時19分02秒 | OB・OG系
 久しぶりに来ました。
 四強リーグ戦をたっぷり全6試合、観戦してまいりました。観覧席に懐かしい顔が見えたので声を掛け、その札幌に住む中学バレーの同級生と一緒に観ていました。
 第1試合は、私が応援する当該チームの試合ではありませんが、やはり朝から接戦になりました。室蘭の監督さんは元全日本選手です。立ち姿も迫力がありましたわ
 応援対象チームは第2試合から
 OBは、水色のチームシャツを着て、黄色のメガホンを持って、声出しの先頭に立って熱心に応援をしていました チームは、フルセットながら惜しくも初戦を落としてしまいました。続く2戦目も落としましたが、最終戦まで気持ちを切らさず、フルセットの末、貴重な一勝を修めました。
 OGはリベロで出場。初戦の主審は北見のK先生でした。これに勝利し1・2戦ともに良いゲーム内容だったと思います。この段階で全国大会への出場を決めて、最終戦は札幌地区大会のリベンジ戦 しっかりマークされ出だしから走られ、サーブミスもあり乗り切れず、それでも地力で徐々に点差を縮めるも、数点及ばずセットを落とし、続くセットも同じような展開になってしまい、悲願の優勝には手が届きませんでした。それでも、立派な道代表ですから、全国大会に向けて頑張ってください
 全道の四強にもなればレベルも高くて、観ていて楽しいです。迫力あるプレーにも目が魅かれますが、当たり前のことを当たり前にできるプレーにこそ感心します。やっぱり、オーバーパスやレシーブがしっかりできることが大切ですね。
 会場では、ホワラビさんやアスナロさんの保護者様にもお会いしました。山の手さんのK先生にもお会いして、夏休みに「男バレー祭」をやるからと、ありがたいお誘いをいただきましたよ
 
 高校バレー選手の皆さん、お疲れさまでした
『バレーボール』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランレシ | トップ | 単独合宿2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

OB・OG系」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。