鹿能リコのおしらせ

BL作家鹿能リコの新刊発売等の情報をお知らせするページです。

私って愛されてるなぁ、と思った

2017年03月20日 01時10分02秒 | Weblog

はい、どーも!

楠木くんがうちに来て、一泊しました。掃除は間に合った! おもてなしで白玉団子も作った。美味しい紅茶と珈琲も買った!

姉からヤオコープレミアムホットケーキの粉を貰ったので(今、姉妹で、どこのホットケーキの粉が一番美味しいか食べ比べ中なのですよ)、それにした!!

バラの花びら入りのバスソルト投入したお風呂に入ってもらって、一時間半、がっつりリンパとツボ押しと簡易整体やりましたよ!!(これが目的でうちに来てもらった)。

 

とまあ、一晩うちにいたわけですから、それだけではなく。

色々と話をしたのですが、なんか突然、「やだ、私ってけっこう恵まれてる……。神様に愛されてる!」と、妙な確信を持ちました。

いや、姉がうちに来て、ヤフオクに出品する商品を置いていったんですけどね、その時の会話を聞いて「お姉さんと仲がいいですよね」と言われたりしたので。

あー。姉とは、双方年を取るにつれ、気の合わないクラスメートから、仲のいい友人くらいな感じになりましたね。

それは、お互い、気を使ってるからだと思います。

でまあ、双方ってのがポイントで、やっぱり、気持ちいい関係ってのは、双方大人の気遣いができないと、大人になると構築できないよなーと思ったりしました。

そういうのとか、まあ、色々とお喋りしてて。やっぱり、神様って私に甘いわ! やだ、すごい愛されてる!! とか思ったのよね。

 

わりとねー、二十代半ばくらいまで……小説家を目指すまでは、人生ハードモードだったように思うんですけど、それ以降は、ぬるーく生きてます。はい。

んで、この年になってみると、今、人生がハードモードな人も多い。

私は先にしんどいことすませて後は楽ちんな方が好きなんで、あー、人生って上手くできてるわーとか思ったりして(私は、ハードモード自体は悪いことじゃないし、誰しもが人生でそういうハードルがあるもんだよなぁと思ってます。ハードモードを死ぬまで未経験の人もいるかもしれないけど、あんまり、いないですねー)。

だから、今、ハードモードな人は、それはそれでその人にとって、一番……好みっていうか……そういうタイミングなのだと思います。

 

とはいえ、親の介護が控えているので、どっきどきなんですけどね!!

とりあえず、「面倒くさい介護になりませんように(介護自体はする気あるので)」と祈りつつ、遠隔ヒーリングで気を気が向いた時に送り続けております(愛と! 光を! 私が扱えるトップグレードのエネルギーを、潤沢に!! 浴びるくらい、溢れるくらいに!!! あぁオカルトさん、オカルトさん)。

 

えーっと、後は、楠木くんが家を出た後、焦るのイクナイ! と思って、「しばらく、プロット考えるの、やめよう」と、思った二分後くらいに、プロットが思い浮かびました。

……なんだよ、いつもこうなんだよ…………。

いやー、以前は、無駄にプロットが思い浮かんだものなのですけど。この頃はそうでもないので、焦ってたんですけど。

これはなんですかね、妄想はコントロールできないって教訓か、焦ってない時がベストの状態ということなんですかね?

でも私、焦ってるくらいじゃないと、仕事しないんですけど(ぬるーいから、危機感がないと動かないタイプ)。

 

なんだかなー。小説書くのは、本当に自己コントロールが難しいです。

とはいえ、プロット1本浮かんで絶好調!(自分的萌えキーワードと、読者様へのアピールポイントがあるものは、まず、完成する。今は傀儡師の改稿してるから、ちゃんと形にするのは、いずれ……って感じですけど、今風のライトタッチなコメディで、ちょっと泣きが入る感じです)

プロットの神様に、心から感謝!

それでは、失礼いたします。本日、20日はわりと重要……エネルギー的に面白そうな、意義深そうな日なので、みなさんが心穏やかに一日が過ごせることを祈ります。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 絶賛掃除中 | トップ | 六根清浄大祓おもしろいわ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む