鹿能リコのおしらせ

BL作家鹿能リコの新刊発売等の情報をお知らせするページです。

考えた

2016年10月16日 19時45分15秒 | Weblog

はい、どーも!

相変わらず、風邪が治らない鹿能です。

 

いつもは気功でちゃっちゃと治しちゃうんですが、気功があんまり効かなくて「んー?」と思って、素直に市販薬(第二種)を飲んでいたのです。

でも、やっぱり治らなくて、咳がやばいレベルで止まらないので、「この感覚……一度覚えがある……」と思って、浄霊的なことをしたら、咳がぴたっと止まりました。

 

……怖いね!

 

 

なにが怖いって、イメージングで咳が止まることが怖い。

あとは、私、あんまりナニカあっても霊が原因と思わないので(体調不良は、基本的に不摂生のせいと考えます)、無駄にきつかったのが、めちゃくちゃ悔しい!

 

 

でまあ、思ったのは、オーラが足りても、人生あんまり変わらないんだなぁということです。

夜毎、イメージングはしないといけないらしい。歩きながら、自分周辺の浄化は続けないといけないらしい。

まあ、そんなことで健康がキープできるなら、お安いものですが。

 

 

あと、幸せ回路の話。

ヤフオクで必要になった、発送用の封筒をヤフーで買ったんですよ。

したらば、最後にお買い物特典のくじで、末等で5ポイント当たった!!

こんなの、初めてだからびっくりしてます。

どうやら、金券的な物が当たる人生、の方はキープできるていどに、幸せ回路は回ってる模様。よかった。

 

幸せ回路なのですが、とりあえず「自分に起ることはすべて、自分のためになる」と、ぶつくさつぶやきつつ、このところは生きていたんですよ。

あとは、感謝大事! ですね。

私は基本的に、感謝の足りない人格なもので。いかんなーと思ってるけど、なかなか感謝する癖はつかないです。

 

で。ぼーっと内省していて、感謝が足りないと、不満が多くなる。感謝してると、何か自分に不都合なことが起った時に、沸点が高くなる(怒りにくくなる)、まではわかったのですね。

まあ、感謝してる方が人生楽しくて得! って思ってたんですよ。

 

そのまま内省してたら、ふいに、以前に霊能者の人から「霊能者は、人助けをした時に、依頼者がどんなに理不尽なことを言ったりしてきても、助けさせてもらえたことに感謝しなければいけない」と、言われてたことを思い出したのね。

その時は、「私は作家だしなぁ……」と、思って、そんなもんかていどに思っていたのですよ。

 

で、ででで。結論。

 

私の人生は、どうやら「どんなに不都合があっても、理不尽なことがあっても、そのことに感謝しないといけない」らしい。

 

 

……感謝力、強化人生ですね。

あーまーね、してくれたことにありがとう、なにも悪いことがないことに感謝、まではできるけど、そこまでやんないと駄目なのかーと、自分の人生の合格ラインが見えて、その場に崩れ落ちそうになりました。

まあ、障害や困難がないと、人間、向上しませんから。

「今の自分があるのは、あの時の困難があったからだ……」と、思うところまで、は、できてたんですけどね。

次があるのかよ! 困難が来たら「人格を磨く機会を与えてくださって、感謝いたします」って、思わないといけないの!? 

「人格を陶冶したいから、艱難辛苦を我に与えたまえ!」って人生なの!?

と、わかって、どんなマゾ人生だよ、としんみりしてます。

 

でもまあ、そこまで思えたら、人生、楽しいことしかなくなるわねぇ。それはそれで、目指す甲斐はありそうです。

 

とりあえず、今日の日記は、私と同じく艱難辛苦大歓迎♡人生が人生の目的の人がいたとしたら、参考になるかと思って書きました。

そんなかんじで。仕事します。感謝する……感謝! と、半泣きでつぶやいて、絶好調です!!

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 追記 | トップ | ということで »
最近の画像もっと見る

あわせて読む