弥生パンダの独り言

今日も元気に

猫殺しにパラダイスな中野区川島商店街

2016-12-20 | 日記

住み始め当初の商店街は、TV等で取り上げられていた「猫おばあちゃん」が健在で、
家の前にどっかと座って、通行人を威嚇。
このおばあちゃんのお家には相当数の猫が住んでいて、猫が通行人にスリスリしようものなら
その猫に大声で罵声を浴びせながら殴るという。。
通行人がおばあちゃんの猫を見ただけで、「何見ているんだ。あっちにい行け。ふざけるな」と威嚇。。

こんな精神的に病んでいるような人でしたので
猫は無責任な飼い方で避妊、去勢をせず、衛生管理もいい加減で、生まれてくる仔猫は殆どが病気になる始末。
周囲は縄張り争いのため雄猫のあの嫌な臭いが立ち込め
商店街の人たちとの衝突もしばしばあったようです。

しかしこんなおばあちゃんでしたが
この商店街の猫たちにとっては意地悪する輩の重しになっていたようで
おばあちゃんが体調が悪くなり、この商店街から姿を消したとたんに
「やっと猫を一掃できる」との商店街の責任者たちの言葉。

事実
この商店街で、界隈で確実に猫は殺されています。

商店街を活性化しようと
行燈祭り、ハロウィンパレードなど開催されていますが
しょせん心が貧しい人たちが運営している中野区川島商店街
もちろん運営者全員がそうとは言いませんが、あまりにヒドイ商店街。

猫殺しにはパラダイスな中野区川島商店街です
次回はパラダイスな理由についてアップ予定です。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猫に意地悪な中野区川島商店街1 | トップ | hello 2017 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。