少しでも長く

夫のがんに、子育てに、右往左往しています。

再発後の治療が終わって

2017-07-01 08:47:31 | 夫のがん治療
随分と間が空いてしまいました。

再発後の治療が終わって、生活のリズムとしては日常が戻ってきたのですが、何もする気が起きませんでした。
いくらでも眠れて、家事が進みません、いつもですけど(笑)

抗がん剤が終わって1ヶ月近く経ちますが、夫は相変わらず食べれません。

治療後のペットCTでは、一先ず「寛解」となりました。
放射線も抗がん剤も効いてくれて、少しでも長く子供達と一緒にいたい私達にとって、主治医も西洋医学もありがたい存在です。

でも治療は終わっても、夫は食べれないし、眠れない。
逆流があるからと本人が、「眠剤は使いたくない」と言います。
決して楽では無い毎日です。
ここに医療の介入は無くて、主に夫は1人でその状況に四苦八苦しています。

でも不思議な話もあって、ペットCTを取ったその足で、私達家族は山の方に旅行に行きました。
もう何ヶ月も病院中心だったので、夫が行けなくても子供達を連れて出掛けようと私は心に決めていました。
そしたら夫も一緒に行けて、その上行った先では本当によく食べれたのです。
うどんも、ピザも、川魚も、サンドウィッチも、サラダも。
すごく嬉しくて、「あー!生きていける!」と思いました。

3日ほどのんびりして、都心に帰宅したらもう食べれない。
それからずっと食べれない、と言います。家族とは一切一緒に食べません。

本当はもっと書きたい事があるんですけど、もう私には文章にすることすら難しい不思議なことで、その不思議なことに気力を奪われたままでいます。
病気では無くて、夫自身がよく分かりません。病気がそうさせているのか‥‥、そうでは無くて元々の問題のように感じます。

次の検査は2ヶ月半後です。
それまでに、夫の体重や体力も戻さないと。頑張らなくちゃ、私。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 抗がん剤8クール目 後半 | トップ | ガン治療 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。