少しでも長く

夫のがんに、子育てに、右往左往しています。

手術後のタンパク質

2017-05-14 12:40:38 | ☆自宅での取り組み
抗がん剤1.2.→手術→抗がん剤3.4.と受けた後の生活です。

体重を増やそうと夫が食べたものは色々ありますが、続けられたのは以下でした。

・蜂蜜ミルクティーを一日中飲む
・煎餅(揚げ煎餅はダメで焼き煎餅と南部煎餅が大丈夫)を暇さえあれば食べる
・ケーキやパイを食べる(スポンジには小麦が入っている、そしてバターと生クリームもカロリーになる)
・湯葉や豆腐、豆乳を取る

上記は、下痢も腹痛も嘔吐もお腹の張りも起きないのです。

お粥は量が食べれないので、体重を増やすのに向きません。最初は卵を入れたり、チキンペーストやツナを入れたりして食べていましたが直ぐにやめました。

温玉うどんも食べていましたが、最初の頃はうどんを吐くと、色々としんどいようでした。

治療終了しばらくは、油が多いと下痢がひどく、塊が大きいと詰まったりお腹が張ると言うので、柔らかい、ポロポロしたものが食べやすいものでした。

そして治療終了2ヶ月目には、チキンステーキや牛のヒレステーキ、ラーメンなどある日突然ふわっと食べれるようになり、主治医にも「手術後4ヶ月でステーキ食べれるなんて信じられないぐらいです」と言われました。

今、思うと、手術後の抗がん剤で腸がヤられていた影響が大きかったんじゃないかと思います。
ヤられ過ぎてて無反応だったのか、お肉を食べても腹痛は起きず、下痢はトイレから出れないほどひどい事は無く、ゆるい程度でした。そして便秘してました。

なぜそんな風に考えるのかというと手術後6ヶ月、
抗がん剤は終了後4ヶ月経つと、今度はお肉が一切食べれなくなったのです。

ほんの少しでも食べると直ぐに、お腹がギュルギュルと音を立て(周りにも聞こえます)下痢や嘔吐するようになりました。それはとてもひどいもので、その後3日〜1週間しぶり腹が続いて何も食べれなくなるのです。

何も食べれないのは、最も避けなければならないことです。
その頃から手術後10ヶ月ぐらいまでの4ヶ月間、夫は毎日お魚と大豆でタンパク質を補給していました。
ちょうど冬に向かっていたので、鍋です。お豆腐とタラ、鮭、鯛、鮪、皮剥、金目、あんこう、蟹。
柵で買ってきて削ぎ切りにして、これまた薄く切った木綿豆腐と鰤やヒラメ、鰆など。〆はうどんか素麺です。(麺についてまた改めて書きます)

胃を切除したので、消化液が不充分だろうと大根おろしは毎回食べてました。シラスも。

毎日魚の4ヶ月長いです、小さな蒸篭を4つ買いました。
鍋を持参して合うものを購入しました。
キャベツ(デザイナーズフード上位です)と豆腐と魚を蒸したり。
鯵やイワシを叩いて、梅やシソ(サイトカインを増やすらしい、ホントかっ?)味噌と混ぜてスプーンで落として蒸したり。
湯葉もよく食べました。

手術後一年経つ頃にはお肉も食べれるようになりましたが、再発がわかり放射線と抗がん剤が始まったので、また試行錯誤の毎日です。

最後に夫の血液データの事を少し
夫には元々高血圧や糖尿病など無く、抗がん剤が終わってしばらくすると肝腎機能や貧血などの血液データも正常になりました。

ただ、体重は増えましたがTPやアルブミンなどの栄養状態を表す値が低く栄養士さんから度々カロリーやタンパク質の取り方の指導を受けました。
ナトリウムも低く一時期は塩を薬と一緒に飲まされていました。
食事も運動も、やってもやっても改善しません。今も大きな課題だと考えていて、今の抗がん剤が終わったらまた生き残る事を目的に取り組みたいと思っています。

乳製品、お砂糖、お肉、お魚、精白米、小麦、塩、カフェインなど、色々な意見があり何を食べるかはとても難しい事なんでしょうが、先ずは食べれるものを食べて体重を増やして、腸ろうを抜く。
その後は体重を維持する為に、食べれるものを食べるしか術がなかった術後一年間でした。
長生きして下さい。ただそれだけです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お通じのトラブル | トップ | 手術後の食事のタイミング »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。