愛音の響き

愛音のココロを奏でるブログです。

キーワードは母

2017-05-03 22:26:08 | 日記
「カーネーション」

普段はお花を買わないけれど、母の日にはカーネーションを贈るという方もいらっしゃるとおもいます。

赤いカーネーションはもう古い?今ドキ☆カーネーション事情をご紹介!

青い薔薇が開発されたことを知っている方はいらっしゃるかとおもいますが、実は青いカーネーションも存在していることをご存知ですか?

その名も「ムーンダスト」。



そしてもうひとつ。愛音のオススメ、カーネーションは、ニュアンスカラーの「ミルクティー」。



ムーンダストは、実際に見ると青よりも紫色に近いのですが、今ドキ☆カーネーションです。

淡いピンクのカーネーションや、ロイヤルグリーンのカーネーションなどの組み合わせに、差し色として使ってあげたり、ムーンダストだけのラウンド花束もオススメです。

ミルクティーはニュアンスカラーなので、カーネーションだけでは主役になりづらいですが、シングルペグモやレースフラワーなどの小花と合わせてあげれば映えますよ!

ちなみに、PWさんが言っていたレインボーカラーのカーネーションは、ナイトレインボーですね。

今年の日比谷花壇のテーマフラワーのようなので、ナイトレインボーは日比谷花壇で購入できそう。

以下に日比谷花壇のオンラインショップのリンクを貼り付けておきます。

今年はいつもと違った母の日のプレゼントに、チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

**********

きょうはおばあちゃんの家に行きました。

今年、92歳のおばあちゃんです。

確かにずいぶん弱ったとはおもいますが、カツをガツガツ食べられるだけの元気があるのは、充分良いことのようにおもいます。

そんなおばあちゃんとは、血が繋がっていません。

実の祖母は、ママが小さいときに亡くなりました。

おじいちゃんが亡くなったとき、
「おかあさん、おかあさん、と呼んでいたから、おかんに愛音の実の祖母の写真を入れた」
と言っていました。

わたしは、早くに血が繋がっていないことを知ってしまったのですが、ずっと知らないふりをしていました。

そんなおばあちゃんの家に行くと、必ずお仏壇に御線香をあげなければならなくて、その儀式がすごく苦手だったことを思い出します。

おばあちゃんはいつだって、愛音の実の祖母を尊重していました。

まるで、2番手を決め込んだような半生はどのようなものだったのでしょう。

きょうは、ワインのボトルをほぼひとりで飲みきるくらいの量を飲みました。

ママもおじちゃんもお酒強いので、ママたちはビールでしたが、愛音もワインをなかなかいいペースで飲んで、けっこう酔ったのですが…

油断したのか、ベロベロなママ。

いざ帰るとなったとき、とにかく真っ直ぐ歩けない……!!!

何年か前に一緒にBARに行ったときも、調子に乗って飲み過ぎて、愛音に支えられながら実家に帰りました。

階段やホームなども危なっかしいったらありゃしない。

ずっと支えながらの移動でした。

おじちゃんがミッドタウンで買ってきてくれた、カツのお弁当。

おばあちゃんが美味しいと言うものは確実に美味しいのです。

何故なら、おばあちゃんは元一流料亭の料理人だったから。

おばあちゃんの作るご飯は、いつも美味しいし、おばあちゃんが美味しいというお店の料理もいつも美味しい!

駅は同じだけど、方向が違う、ママのお家と愛音のお家。

「実家に来ないとお弁当あげない」

と、お弁当を人質に愛音に送ってもらおうとするママ(笑)

が、しかし、あしたはまた約束があるので、さすがに自分の家に帰らなければならず、お弁当もgetして、帰ってきました。

愛音もベロベロだったし。

おばあちゃん孝行と親孝行ないちにちでした。

疲れた。

ムーンダストは日比谷花壇や青山フラワーマーケットで購入できるとおもいます。

組み合わせに困ったら、
「ムーンダストを主役にした花束をください」
と店員さんに声をかけてみるといいでしょう。

ぜひやってみてくださいね!



日比谷花壇 ナイトレインボー
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 連休初日は。 | トップ | そらの真理 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (PW)
2017-05-04 07:41:26
お花がお題だと詳しい!詳しすぎる!素晴らしい(^_^)カーネーションの勉強になりました。
昨日はお疲れ様でした。帰り大変だったね。
明日のお題は「宇宙」なんてどう?
Re:Unknown (愛音)
2017-05-04 10:30:29
「今日」のお題だからね。宇宙?書きにくい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。