青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

一周忌を迎えて

2016-10-17 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

17日の一宮市内は、未明から雨となりました。

お昼過ぎに雨は止み、曇り空が続いています。

本日の寺西は、縫製作業と現場作業でした。

今日は、当運転会の設立・発展に力添えをしていただきました、岩月様の祥月命日(しょうつきめいにち)、一周忌(いっしゅうき)です。

合掌。

去年10月18日に退院、11月1日の定例運転会に、初めて参加する、という日程でした。

病気が相当、進んでいたのでしょう。

退院する前日、突然病状が悪化して、病院側のご努力も虚しく、鬼籍(きせき)に入(いい)ることになってしまいました。

残念でなりません。

葬儀の前に、病状が悪化した原因を聞いて、糖尿病という病気の恐ろしさを、再認識した次第です。



上の写真2枚は、丸栄百貨店様で開催されました、「鉄道模型展2015」において、昼食として、岩月様と食べた駅弁です。

販売価格が690円でした。

「690円。つボイさんが喜びそうだね」と話されていのが、懐かしいです。

当運転会の、大型組み立てレイアウト。

計画段階では、岩月様のご提案を取り入れて、レイアウトボードの大きさや枚数を、

直線用は1820mm×600mm×6枚、
曲線用は1820mm×910mm×2枚

としていました。

レイアウトの大きさは7280mm×1820mmの予定でした。

下の写真は、直線用ボード6枚と曲線用ボード2枚が完成したところです。



しかし資金難により、必要とする線路が購入できず、直線用ボード6枚から4枚に減らしました。

外した2枚はのちに、小型組み立てレイアウトに使用することになりました。

当運転会のような、非営利の「貸しレイアウト」の場合は、エンドレスの数が多い方が、都合がよいことが分かりました。

ご提案の大きさを、今夏(こんか)、1820mm×700mmに変更いたしました。

たくさんの鉄道模型ファンに楽しんでいただく運転会です。

変更に、岩月さんは反対することはなく、賛成されただろう、勝手に考えております。

岩月様の一周忌法要は、先月、厳かに執り行われました。

亡くなってからは、定例運転会は全て、「岩月孝二追悼運転会」としています。

岩月様は、名古屋鉄道7000・7300・7500・7700系、いわゆるパノラマカーを、こよなく愛されておりました。

※小田急ロマンスカー3100系(NSE)・7000系(LSE)・10000系(HiSE)も含む。

当運転会で、パノラマカーを運転していただきますと、岩月様の追悼になるのではないか、と寺西は考えております。

7月に永六輔様が、御遷化(ごせんげ)されました。

合掌。

寺西は、生前の永様に、たいへんにお世話になっておりました。

お詫びの思いで、7月からは、「永六輔様追悼運転会」を加えております。

永様は、日本国有鉄道(国鉄)をこよなく愛されておりました。

国鉄で日本中を駆け回る、永六輔様でした。

国鉄型車両を運転していただきますと、永様の追悼になるのではないか、と考えております。

看板などに、追悼運転会の文字を表記することは、一切、おこなっておりません。



当運転会に参加される際に、もし良ければ、追悼の意味も込めて、お二人がお好きだった車両を走らせていただきますと、寺西は嬉しく思います。

次回の定例運転会は、10月30日(日)に開催いたします。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 定例運転会の準備を少し | トップ | ブログの運営について(21) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。