青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

オールナイト鉄道模型運転会(4)

2017-09-21 21:00:00 | 日記
皆様、こんばんは。
事務局です。

21日の一宮市内は、晴れの、カラットした、過ごしやすい天気になりました。

本日の寺西は、午前は縫製作業、午後は、「国税庁・税務署・青色申告会合同研究会」に出席しました。

研究会の往路に、一宮市緑にあります、ラーメン専門店「大黒天」様に訪れました。



理由はよく分からないのですが、「台湾ラーメン」を注文しました。

先に、十五穀米と唐揚げをいただき、後からラーメンを、辛い、辛いと思いながら楽しみました。



帰路は、一宮市小赤見にあります、「パン工房MuraKami(むらぱん)」様に訪れました。

店内に入りましたら、「秋のパンまつり」になっており、くるみ、さつま芋、栗を使ったパンなどが並んでいました。

秋を感じるパンを購入して、自宅で楽しみました。



さて、オールナイト運転会には、児童・生徒様がいらっしゃる可能性があります。

すると、「愛知県青少年保護育成条例」に抵触する可能性があります。

■■深夜外出についての注意義務等■■

第17条

保護者は、深夜に、みだりに青少年を外出させないようにしなければならない。

2.何人も、正当な理由がある場合のほか、保護者の委託を受けず、又は同意を得ないで深夜に青少年を連れ出し、同伴し、又はとどめてはならない。

3.深夜商業施設その他深夜において営業する施設で規則で定めるものにおいて営業を営む者及びその代理人、使用人その他の従業者は、深夜において当該営業に係る施設内及び当該施設の敷地内にいる青少年に対して、帰宅を促すよう努めなければならない。

ただし、当該青少年が通勤又は通学の途中であると認められる場合その他青少年の健全な育成を図る上で当該青少年の帰宅を促すことが必要でないと明らかに認められる場合は、この限りでない。



■■深夜営業施設への入場の禁止等■■

第17条の2

次に掲げる施設において営業を営む者及びその代理人、使用人その他の従業者は、深夜においては、当該施設に青少年を立ち入らせてはならない。

(1)個室を設けて当該個室において客に専用装置による伴奏音楽に合わせて歌唱をさせる施設

(2)設備を設けて客に主に図書類の閲覧、視聴若しくは聴取又はインターネットの利用を行わせる施設

2.前項各号に掲げる施設において営業を営む者は、深夜において当該営業を営む場合は、入場しようとする者の見やすい箇所に、深夜における青少年の入場を禁ずる旨を掲示しなければならない。

(違反すると30万円以下の罰金)

※深夜とは、午後11時から翌日の午前6時までの時間をいいます。

※同条例全文については、愛知県庁のホームページをご覧ください。

次回に続きます。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レイアウトボード製作(8) | トップ | 迷惑だ、迷惑だ、迷惑だ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。