青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

国鉄貨車コム1形を見ていて

2016-12-09 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

9日の一宮市内は、朝は青空が広がっていましたが、お昼過ぎから、雲が多くなり、15時過ぎから時雨模様の天気になりました。

本日の寺西は、現場作業と縫製作業でした。

夕方、マイナンバーカード発行に必要な書類を発送しました。

年末調整までに、個人番号カードが間に合うことを祈ります。

以前、ツイッターで、処分する鉄道模型をご案内するツイートがあることを知りました、という内容のお話を書きました。

処分品のトミックス製「国鉄貨車コム1形(普通形)」が到着しました。

コム1形は、初生産から30年以上経過しています。

生産年が違う、3種類のコム1形が揃いましたので、少し、見ていきましょう。

3種類を並べてみます。

上の写真をご覧ください。

左は、初期製品で香港製です。

中は、1990年代頃に生産されたと思われる日本製。

右が、車輪が金属製になっている、近年生産されたと思われる日本製です。

香港製は、コンテナを載せる部分は茶色、台車の部分が黒色になっています。

2種類のプラスチックは、接着剤で固定されているように見えます。

実はコテのようなもので、プラスチックを溶かして固定していました。

下の写真を見ますと、2ヵ所でプラスチックを溶かした跡があります。



中と右は、日本製のコム1形ですが、中は車輪がプラスチックで、右は金属になっています。

コンテナの緑色が微妙に違うように感じます。

中は、緑色のプラスチックに黒色塗料で文字を印刷です。

右は、緑色塗装ののち、黒色塗装で文字を印刷になっています。

3種類のコム1形を見て、歴史を感じた寺西でした。

今回は、コム1形だけではなく、マイクロエース製のテム300形とレ5000形を購入しました。



関水金属製テム300形が発売されたことから、処分価格になっていました。

来週は、関水金属製の国鉄キハ58形と28形ディーゼル動車と、JR223系近郊形電車8両セットと4両セットが到着する予定です。

若い皆様は、自分が必要とする車両と処分する車両の交換を、ツイッターというツールを上手く活用していることを、実感しました。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 出張運転会について | トップ | 撤収とさくまひろこ様 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。