青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

再び青バス200号に乗る(20)

2017-06-19 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

19日の一宮市内は、少し蒸し暑い、直射日光が痛い、晴天になりました。

今年に入ってから、自室の配置変えを少しずつおこなっています。

鉄道模型が少しずつ増えており、整理する棚が必要となったことから、いらないものを処分しながら、配置を変えています。

現在は、洗濯物を部屋干しする際に使います、天井から吊ってあります、パイプの位置を変えています。

皆様、ご存知のように、寺西は自身の洗濯物は、自身で洗濯しています。

昨夜は、夕食後、一宮市大宮にあります、公衆浴場(銭湯)「杉戸浴場」様に訪れました。



写真は暗く感じます。

電光看板の文字をハッキリさせるために、カメラのレンズに入る光りを絞ったためです。

実際はもっと明るいです。

脱衣場改装後(約1年前)、初めての利用となりました。

20時30分頃に番台を通過して、入浴となりました。

杉戸浴場様には、水風呂があります。

寺西は、熱いお湯で体か熱くなったところで、水をかぶって、水風呂に入るのが好きです。

湯上がりに、飲料を飲もうしましたところ、瓶入り飲料がありました。



キリンレモンの他に、コカコーラの瓶入りも並んでいました。

何だか懐かしくなりました。

飲料を購入したのち、栓抜きで栓を抜いて、飲料を楽しみました。

引き続き、青バス200号の乗車会のお話を書いていきます。

富山地方鉄道本線・新黒部駅前広場で撮影会が終わります。



青バスの屋根に積もっている雪が、直射日光にあたることで、みるみる溶けていきます。

一番上の写真をご覧になりますと、分かりますが、車体後部にあります、水切りの終わったところから、水が勢いよく落ちていきます。

次の撮影地は、黒部漁港の隣にあります、「黒部市水産物地方卸売市場」様の駐車場になります。

今日は市場はお休みです。

駐車場は、これから昼食をいただきます、くろべ漁業協同組合「魚の駅生地(いくじ)」様のお客様駐車場にもなっています。



駐車場から黒部漁港を右側に見ながら歩きます。

「足清水コーナー」の奥に、昼食を取る施設があります。

次回に続きます。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログの運営について(30) | トップ | 再び青バス200号に乗る(21) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。