青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

鉄道の日記念イベント

2017-10-09 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

9日の富山県黒部市内は、朝は晴れて暑く、午後は雲って、にわか雨が降る天気でした。

本日の寺西は、黒部峡谷鉄道・宇奈月駅前などで開催された、「鉄道の日記念イベント」のお手伝いでした。

お手伝い(※)は「鉄道くじびき」のブース出店です。

※ボランティアで担当しています。



寺西がお手伝いするようになってから、今回で3回目になります。

3回目になりますと、地元の方が、顔を覚えてくれており、挨拶していただけるようになりました。

ありがたく、嬉しいことです。

黒部峡谷鉄道様の、「鉄道の日記念イベント」は、会場が3つに分かれています。



(1)宇奈月駅前広場 ―――――――

・鉄道くじ販売
・各種案内所
・レゴで製作した「レゴトロッコ」の運転



レゴトロッコは、子供たちの間で好評で、大人気でした。

(2)トロッコ広場 ――――――――

・犬釘打ち体験会

(3)機関車検修車庫 ―――――――

・トロッコ電車の車庫を見学
・手こぎトロッコ走行会



内容は3年間、変わっていませんが、お客様の要望を取り入れて、少しずつ進化しています。



前にも書いていますが、寺西のお手伝いは、毎度お馴染みの、「鉄道くじびき」です。

今年は9時30分から16時までの間に、

1等2本、
2等4本、
3等が16本

出ました。

お客様は大喜び、運営側としては、出血大サービスになってしまいました。

イベントで、お客様に楽しんでいただくことが、最も重要です(※)。

※ボランティアで運営しています。

当くじびきは、500円相当の景品と交換する、というかたちで、運営しております。

これからも鉄道くじびきを、ご贔屓くださいますように、よろしくお願いします。

お手伝いの途中で、阿曽原(あぞはら)温泉内にあります、山小屋へ食料を運ぶ、山女の皆様、歩荷(ぼっか)様と出会いました。



宇奈月駅からトロッコ電車に乗って、最寄り駅の欅平(けやきだいら)で下車。

水平歩道(※)経由などで、距離約14km、約4時間かけて、食料を山小屋に届けるそうです。



※上級者向けの登山道で、通行に危険を伴うことから、阿曽原温泉が「日本一危険な温泉」と呼ばれるそうです。

イベントのお手伝いが終わり、帰宅となります。

帰宅前に、杉戸浴場の若女将様とまりのきれいなおねいさんなどに渡す、お土産(※)を買わないといけません。

※鉄道くじびきは、ボランティア運営ですので、利益は出ませんよ。

※運営方法をきちんと調べましたか?

※お土産は、寺西のお小遣いから出しています。


■■あしあと■■

※追記しました。

724papa様、k24_0511様、fc5551様、takx007様、5150dokuden様、あしあと、ありがとうございます。

※2017年10月10日に追記しました。

cosumosu_9様、k24_0511様、nakayoshinotabi様、wonderland1159様、あしあと、ありがとうございます。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つくる。八百屋(朝市)様に訪れる | トップ | 無事に帰宅しました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。