青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

安価なチップソー切断機

2017-04-05 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

5日の一宮市内は、ほぼ無風、花曇りの天気となりました。

夕方以降は、雲が厚くなり、今にも雨が降り出しそうな雰囲気でした。

本日の寺西は、縫製作業などでした。

午前、各保育園では入園式でした。

明朝、保育園の前で、「保育園に行きたくない!」と泣き叫ぶお子様が現れないことを祈ります。

保育園は楽しいところですよ。

昨日、自室の蛍光灯が寿命を迎えたことから、LED蛍光灯に交換しました。

カバーがクリア(透明)の蛍光灯にしたことから、20W蛍光灯5本と9WLED蛍光灯3本が、ほぼ同じ明るさになりました。

今朝、注文した、価格が安価な、新興製作所様(本社・東京都千代田区)の「チップソー切断機」が到着しました。



梱包はされておらず、外箱に、宅配便の宛名が貼ってあるだけでした。

箱から切断機を出してみます。

重量が5kgぐらいなので、笑えるほど軽いです。

最近、10kg以上する、重い切断機を現場に持って行くのが辛いため、性能や精度は多少落ちても、重量の軽い切断機にしました。

取扱説明書には、

用途

●木材・鉄・ステンレス・アルミ・銅・塩ビ管の切断

※本機は、鉄工・木工ともに精度を要する切断には使用出来ません。

と記載がありました。

さわってみて、円形のターンテーブルとチップソーが付いたハンドルをつなげてあります、アームのガタツキが気になりました。



ガタツキ、全体の造りを見て、精度を追及することは難しいようです。

新品なのに、アーム傾斜角度を知らせる、赤色塗装の矢印金具が、すでに変形していました。



アーム傾斜角度が0度なのに、矢印金具は5度を差しています。

交換してもらおうかな。

ただし、返品する気持ちはありません。

取扱説明書を見ますと、

目盛りは目安としてご使用ください。

と記載がありました。

切断機をまじまじと見て、ガタツキは、アームの軸になっているボルトを調整すれば、改善できると思いました。

隙間にワッシャーをはさめば、ガタツキは小さくなるでしょう。

さて切断機は、組み立てレイアウトのボード製作時にも使えます。



角材を切る時間が短縮され、多少、切った後の仕上がりが良くなるように思います。

価格から考えて、悪い製品には見えませんでした。

これから使用していきますが、使用時の使い勝手を、このブログで報告していきますね。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 再び青バス200号に乗る(7) | トップ | 悲しい結末になりました »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。