青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

青色教室が開催されます

2017-04-19 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

19日の一宮市内は、未明の雨が上がり、晴天となりました。

朝は無風でしたが、お昼前から風が強くなり、強いまま夕方を向かえています。

明日から5月7日まで、一宮市のお隣にあります、江南市の曼荼羅(まんだら)寺公園で、「江南藤まつり」が始まります。

興味がございましたら、青色のきれいな花を、心行くまで堪能してください。

本日の寺西は、イスの張替作業と縫製作業でした。

今日は、一宮市青色申告会の行事の1つをご紹介いたします。

明後日21日10時から11時30分まで、同会ホールにて、恒例の「青色教室」という講習が開催されます。

これは、青色申告を知らない方に、青色申告のやり方を知ってもらうための行事になります。

講師は、一宮税務署青色担当官様です。

内容としては、青色申告をおこなうための、帳簿の記帳方法などついて、ご説明いたします。



講習の流れは、以下のようになると思われます。

(1)帳簿記帳のやり方
(2)科目の意味や分類
(3)書類の整理など
(4)質問時間

この講習は、一宮市青色申告会の“会員でない方”も参加できます。

講習費用は必要ありません。

新規の方は、ぜひ、お越しくださいませ。

また、もう一度、基礎から勉強されたい方の参加も、お待ちしております。

お話が変わります。

同ホールのパイプイスの背もたれと座面の生地張り替え作業のお話です。

作業は全体の6分の1ぐらいまで進んだでしょうか。

新しいイス生地は、商品名「カラーパレット」という、サンゲツ製(※)のビニールレザーです。

左側が今まで使用していた生地、右側が新しい生地「カラーパレット」です。



※地元メーカー製品を優先して使用しています。

この生地には以下の特徴があります。

(1)イージークリーン
(2)耐次亜塩素酸
(3)抗菌性

(1)は、特殊な表面処理のことで、汚れがつきにくく、汚れが拭き取りやすいことを表します。

(2)は、ノロウイルスに対して高い効果がある次亜塩素酸(塩素系漂白剤)に対して耐性があり、色落ちしにくい素材であることを表します。

メンテナンスで漂白剤(※)を使用する場合も安心だそうです。

※原液は使えません。

(3)は、表面に付着した菌を抑制する機能を表しています。

黄色ブドウ球菌、大腸菌、MERS(マーズ)などの菌を抑制することができます。

張り替え後は、会員や運転会に来場された皆様に、安心して利用していただけると思います。

座面のクッションについては、張り替え前は厚み3mmのウレタンでした。

左側は厚さ3mm、右側は厚さ10mmのウレタンです。



張り替え後は、3mmにプラス10mmのウレタンを追加して、厚み13mmになっています。

定例運転会が開催される度に、9脚ずつ張り替えていき、年内に、張り替えが完了する予定です。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログの運営について(28) | トップ | 有効に使っていただける方に »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。