青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

瓶入り烏龍茶

2017-06-15 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

15日の一宮市内は、晴れて夏のような天気でした。

今日はついに、気温が夏日になったそうです。

暑いものの、空気は乾燥しており、日陰に入ると、涼しく感じました。

寺西のお店にいらっしゃった方は、ご存知のことと思いますが、皆様に助けていただきまして、本業は順調です。

お礼申し上げます。

昨日、スマートホンを自宅に忘れて出勤いたしました。

携帯電話機(フィーチャーホン)は、本業のお仕事で必ず必要ですので、取りに自宅に戻ります。

しかし、スマートホンは、お仕事で使うことは、あまりなく、忘れた場合は取りに戻りません。

このスマートホンを忘れる、という行為は、月に数回あり、情けない限りです。

ご迷惑をおかけした皆様に、お詫び申し上げます。

さて本日午後、瓶入り烏龍茶(200ml)が到着しました。



お店は、昔から飲料を扱っているため、問屋様に注文することが可能です(※)。

※酒類の免許がありませんので、アルコール類の仕入れはできません。

なぜ、瓶入り烏龍茶なのか?

6月に入りました。

去年同様、冷たい飲料を、運転会に来場された皆様(※)に用意する季節となりました。

※レイアウトで模型車両を運転される方のみです、

去年用意しました、ポカリスエットが、あまり好評ではありませんでした。

加えて、

「栓抜きを使ったことがありません」

という、生徒様がいらっしゃいました。

そこで今夏は、瓶入り烏龍茶を提供することにしました。

烏龍茶をいただく場合、栓抜きを使って、栓を自分で抜いてください。

抜くのは簡単です。

社会勉強だと思って、ぜひ体験してみてください。

あまりお行儀がよくありませんが、ラッパ飲みも体験してみてください。

当たり前ですが、瓶は重いです。

昔は、これがふつうでしたね。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« イベント観覧三題(3) | トップ | 再び青バス200号に乗る(18) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。