青色鉄道模型運転会

旧「鉄道くじ&鉄道模型運転会」。一宮市青色申告会ホールで開催されている、鉄道イベント公式ブログです。

次回開催は2018年3月24日・25日です!

2019-03-25 01:00:00 | 日記
このページが「ホームページ」のような「お知らせ掲示板」になっています。



青色鉄道模型運転会・事務局(以下「事務局」と省略)です。

■■■次回開催日■■■

次回は、2018年3月24(土)・25日(日)に運転会を開催いたします。

■■■次々回開催日■■■

次々回は、2018年4月21日(土)・22日(日)に運転会を開催いたします。

■■■開催時間■■■

開催時間は10時から17時までです。

見学のみは無料です。

※2017年8月27日をもって「子供鉄道模型運転体験会」は終了させていただきました。

■■■費用負担について■■■

模型車両を持ち込んで、レイアウトで運転される場合は、費用負担をお願いします。

※模型車両の貸し出しはおこなっていません。

費用は以下の通りです。

●大人(1日1名)1,500円(※)
●高校生・学生(1日1名)800円
●児童・中学生(1日1名)500円

※一宮市内在住の高齢者様は(1日1名)1,000円です。

運転を希望される方は、予約をお願いします。



●3月24日(土)開催分の予約数は以下です。

■■■予約者数3名(2月18日現在)■■■

エンドレス5線分の空きがございます。

キャンセル待ちは0名です。

●3月25日(日)開催分の予約数は以下です。

■■■予約者数8名(2月18日現在)■■■

エンドレス0線分の空きがございます。

キャンセル待ちは0名です。



●4月21日(土)開催分の予約数は以下です。

■■■予約者数2名(2月10日現在)■■■

エンドレス6線分の空きがございます。

キャンセル待ちは0名です。

●4月22日(日)開催分の予約数は以下です。

■■■予約者数6名(2月7日現在)■■■

エンドレス2線分の空きがございます。

キャンセル待ちは0名です。

●運転を希望される方は、ご予約をお願いします。

定員は1日基本8名です。

兄弟姉妹2名やカップル2名で、エンドレス1線を貸し切ることは可能です。

費用は2名分、ご負担していただきます。



■■■貸し出し備品について■■■

「サウンドボックス」の貸し出しを希望される方は、予約をお願いします。

予約の際、寺西にお申し付けください。

利用料は無料ですが、1台しかありませんので、お早めにご予約ください。

■■■予約方法について■■■

ご予約は、携帯電話やツイッターのダイレクトメールでも構いません。

過去にご予約をされて、無断で欠席された方は、次のご予約では、予約としては受付せず、「キャンセル待ち」で、受付させていただきます。

■■■ご予約やご質問について■■■

ご予約やご質問などにつきましては、寺西の携帯電話にお電話ください。

電話をかける際、以下の点にご注意ください。

1.通話時間は5分以内でお願いします。
2.用件のみをお伝えください。
3.宗教・政治・思想・体験談などに関するお話はご遠慮ください。

※宗教・政治・思想・体験談などに関するお話は、ツイッターにアカウントを作って書くことをお薦めします。

電話番号:090-7312-5598

電話をかけてもつながらない、とおっしゃる方がいらっしゃいます。

過去に、迷惑行為を起こされた方からの電話は、現在、取らないことにしております。

コメント欄につきましては、

当運転会に関係しないコメント、「返す必要がない」と思われるコメントにつきましては、返信いたしておりません。

■■■運転時間等について■■■■

運転時間は、基本は10時から17時までです。

レイアウト撤収後は、恒例の「雑談会」と「勉強会」になります。

■■■ツイッターアカウント■■■

当運転会のツイッターアカウントは以下のようです。

名前:「青色鉄道模型運転会」公式2
アカウント:@railaoiro138

当会アカウントより、皆様のアカウントに、「いいね」を入れることがあります。

これは、「読みました」とか「参考になりました」という意味で入れております。

以下のようなアカウントは、フォローはいたしません。

寺西の判断で、ブロックする場合もございます。

・エロ、サイト誘導アカウント
・収入・年収を語るアカウント
・仕事斡旋アカウント
・リツイートが多いアカウント
・支離滅裂、文章が乱暴なアカウント

基本、鉄道や交通、銭湯に関係しているアカウントのみフォローしています。

ただし、リツイートが半数を越えるアカウントは、フォローしておりません。

2017年6月27日より、予備アカウントを新設しました。

名前:「青色鉄道模型運転会」公式3
アカウント:@railaoiro1381

こちらのアカウントは、当分の間は、活動には使いません。

古いお話になりますが、2015年1月に開設いたしました、以下のアカウントは、2015年9月27日午後、原因は不明ですが、使用できなくなりました。

名前:「青色鉄道模型運転会」公式
アカウント:@wNYvTPXSI4Ii0DP

閲覧はできますが、現在は利用しておりまん。

■■■インスタグラム■■■

2017年6月5日より、アカウントを設けました。

名前:「青色鉄道模型運転会」公式
アカウント:railaoiro138

こちらのアカウントは、当分の間は、運営活動には使いません。

■■■苦情のお便り■■■

苦情のお便りは、当会に直接、お送りください。

苦情のお便りは、内容に関わらず、全て、当会に転送されてから、処理されております。

■■■ご注意ください■■■

1.当会は設立時から趣味団体でございます。

2.当会代表は設立時から寺西英樹が担当しております。

3.当運転会は、補助金や助成金をいただいたことはございません。

線路は、寺西の本業がお休みの日に、アルバイトをおこない、アルバイト代で購入や来場者様からのご寄付。

レイアウトボードや経費などは、寺西の地腹などで補っております。

納品書などの書類は、請求がございますと、公開しております。

4.当運転会は、フェイスブックやラインは利用しておりません。

5.当会ブログやツイッターアカウンの文面は、寺西自身が文章を作って上げています。

■■■お知らせ掲示板(2月7日現在)■■■

(1)定例運転会の開催日は以下のようです。

2018年3月24日(土)・25日(日)
2018年4月21日(土)・22日(日)
2018年5月27日(日)
2018年6月24日(日)
2018年7月22日(日)
2018年8月26日(日)
2018年9月30日(日)
2018年10月28日(日)
2018年11月25日(日)
2018年12月31日(月)

●2月は決算・確定申告相談会が、ホールで開催されるため、原則、運転会は開催いたしません。

●7月は、本町通りで「一宮七夕まつり」が開催されるため、七夕まつりが開催される、前の日曜日に開催しています。

●貸切運転会は非公開になっています(お一人での貸し切りも可能です)。

■■■レイアウトご案内(1月23日現在)■■■ 

当会の組み立てレイアウトを簡単にご紹介します。

合板(ベニア)の上に線路を敷設した簡素なレイアウトです。

(1)大型組み立てレイアウト―――――

●懐かしの、機関車を含めた長編成の、国鉄・東海道本線の客車列車の運転にもお使いください。

●当運転会のテーマは「国鉄(日本国有鉄道)」としていますが、テーマにこだわる必要はございません。



●東海道本線を走る、編成の長い貨物列車の運転も可能です。

●アメリカ合衆国の「アムトラック編成」にも対応しています。

●アメリカ合衆国のノーフォーク・サザン(貨物)鉄道・旧イリノイ・セントラル鉄道の貨物列車にも対応しています。

●アメリカ合衆国の、旧サザン・パシフィック鉄道の「モーニング・デイライト」は、機関車1両+客車18両フル編成に対応しています。

※寺西は英語が苦手ですので、日本語でお話していただけると、ありがたいです。





●エンドレス1~4番線、7~8番線は、渡り線が設けてあり、短い編成(1~8両編成)にも対応しています。





1.規模:長さ5.4m×幅1.8m
2.エンドレス数:全8線(全て新幹線16両編成対応)
3.外側エンドレス(1番線)線路全長:約12m
4.ベース分割数:6分割
5.総延長数: 約110m

※エンドレス1番線は、車イス対応になっています。

※エンドレス7番と8番は、お子様用エンドレスとしています。

(2)作業スペースなど――――――――

車両の車輪クリーニングや簡単な整備ができるスペースを設けております。



お菓子や飲み物などをご用意したスペースを設けております。

来場者(運転される方)の皆様はご自由にご利用できます。



ケルトを常備しており、暖かい飲み物、味噌汁、スープを飲む際に、お使いください。

隣には、飲食スペースもございます(16時撤収です)。

■■■いきいき・ふれあいサロン■■■

当運転会は、登録されている会場の1つになっております。

■■■おでかけ広場■■■

当運転会は、認定されている会場の1つになっております。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
コメント (95)
この記事をはてなブックマークに追加

質問の回答をご案内するページ

2019-03-25 00:00:00 | 日記
このページは、過去にあったご質問の回答が書かれているページをご案内しています。

(2018年2月18日現在)

■■参加証明書はありますか?■■
(2017/02/28)

●参加証明書発行について

※2017年8月27日をもって発行は終了させていただきました。

※2018年1月27日から「費用負担証明書」を発行しています。

詳細については「費用負担証明書」(2018/01/23)をご覧ください。

●模型車両整備は可能です

■■車両が12両しかありません■■ 
(2017/02/26)

●車両数が少なくても参加は可能です
●鉄道喫茶浪漫(ろまん)様との関係について

■■あなたはあなた、私は私■■
(2017/01/21)

●右の方、左の方、どなたでも参加可能です

■■運転が制限される車両■■
(2016/12/26)

●運転ができない模型車両について

■■短い編成の鉄道模型など■■
(2016/12/25)

●短い編成の模型車両の運転は可能です
●自分専用のパワーパックを使うことは可能です

■■大人の都合として察してください■■
(2016/12/17)

●年末年始に運転会ができない理由。

■■出張運転会について■■
(2016/12/08)

●運転会が出張できる条件など

※2017年8月27日をもって、出張運転会の受付を終了させていただきました。

■■車イスで参加可能です■■
(2016/10/04)

●車イスの方が参加する場合について
●聴覚障害をお持ちの方が参加する場合について

■■宅配便で搬入や搬出はできますか?■■
(2016/09/29)

●運転する模型車両を宅配便で搬入や搬出する方法について

■■引きこもりの方も対応します■■
(2016/09/07)

●引きこもり方が運転会に参加する場合について
●アレルギー体質の方が参加する場合について

■■鉄道模型運転会でのマナーについて■■
(2015/11/08)

●模型車両の運転マナーについてのまとめ

■■今後の体験運転について■■
(2017/06/05)

●お子様向けの模型車両体験運転の参加方法について

※2017年8月27日をもって「子供鉄道模型運転体験会」は終了させていただきました。

■■ブログの運営について(32)■■
(2017/08/18)

●公私混同のブログになっている理由について

■■僕は会話が苦手です■■
(2017/10/16)

●会話が苦手な方の対応について
●聴覚過敏の方の対応について

■■同好会ではありません■■
(2017/12/01)

●当会は非営利の趣味団体です

■■貸し切り運転会について■■
(2016/09/13)

●貸し切り運転会を希望される方へのご案内です

■■土曜日に開催する救済運転会■■
(2017/10/05)
■■救済運転会について■■
(2017/10/06)

●救済運転会を始める切っ掛け
●救済運転会の開催要件について


以上の回答でも分からない場合は、寺西の携帯電話にご質問くださいませ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

訪問者数の多い記事の題名(1)

2018-02-19 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

19日の一宮市内は、少し暖かい、晴れの天気になりました。

本日の寺西は、裁ち切りと縫製作業などでした。

前回、1ヵ月間の訪問者数が4,980名でした。

残念ながら5,000名に届きませんでした。

読まれている皆様は、多分、優しい方が多いのでしょう。

「しょうがないな〜。5,000まで毎日、アクセスしたろか」ということで、ブログにアクセスしてくれた方が多いように想像しました。

今月は無事に5,000名を越えて、5,113名の訪問者様がありました。

アクセスをしてくださいました、皆様に感謝いたします。

ありがとうございました。

来月は、記事を書いていないことから、低い数字が出ると思います。

「旅行記が読みたい」、「感想記が読みたい」というご意見はいただいております。



さて、読まれている方から、「まとめの翌日に、訪問者数が多い記事の題名を紹介して欲しい」というご意見がありました。

今回からご意見を取り入れまして、記事の題名と訪問者数をご紹介いたします。

1月18日から2月17日までの、訪問者数の多い記事の題名と順位を、第1位から第8位まで並べてみました。


■第1位/1月27日/283名■
「第2回救済運転会が終わりました」

■第2位/1月30日/262名■
「費用負担金を変更します」

■第3位/2月4日/249名■
「認定していただきました」


■第4位/1月28日/229名■
「第26回定例運転会が終わりました」

■第5位/2月16日/220名■
「レイアウト製作費用の割合」

■第6位/1月18日/213名■
「ブログの運営について(37)」

■第7位/1月21日/200名■
「日記のアップなし」


■第8位/1月19日/198名■
「糠喜びの5,002名でした」


以上です。

今回は感想記のアップが少ないことから、運転会関連の記事が上位に入っています。

高齢者様の関係する記事は、訪問者数が増える傾向があるようです。

21日はブログをアップしておりません。

この日は、ツイッターの当会アカウントに、平成21年度の「シルバー入浴券綴り」の写真をアップした後、ブログのアクセス数が急増しました。

ちなみに最下位は以下です。


■最下位/2月12日/92名■
「地元の模型店で買ってくださっても」


三連休最終日の夜は、ブログを読まれる皆様は、早く就寝するようです。

ほぼ毎回、三連休の最終日夜は、アクセスが少ないです。

ちなみに、今年に入って100名を切った日は、この日のみになります。

現在、当会ブログの平均訪問者数は1日130名前後です。

なお、「訪問者数が信じられない」とおっしゃる方がいらっしゃいます。

寺西のお店に来店していただければ、訪問者数の画面をお見せしております。

最後に、中学二年生の文章レベルで、内容はその時バッタリ、公私混同のブログを読んでいただき、ありがとうございます。

お礼申し上げます。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブログの運営について(38)

2018-02-18 21:00:00 | 日記
皆様、こんばんは。
事務局です。

18日の一宮市内は、風の強い、冷たい晴天になりました。

本日の寺西は、裁ち切り、縫製作業でした。

「青色鉄道模型運転会」公式ブログを開設いたしまして、3年2ヵ月が経過いたしました。

ブログにいただいた、ご感想・ご意見・クレーム等について、まとめさせていただきます。

1月18日から2月17日までのカウントになります。


(1)アクセス数

閲覧数:15,475ページ
訪問数:5,113名

訪問数の少ない日は90名前後、多い日は280名前後になりました。


(2)使われたツール

ブログの内容などについて、ご感想・ご意見・クレーム等を寄せ際に使われたツールになります。

携帯電話:39件
メール:45件(ツイッターDM含む)
コメント欄:0件(当会発信分を含む)
来店など:59件

メールアドレスは公開していませんが、希望される方には、アドレスをお知らせしています。

「来店など」は、寺西のお店や運転会などにいらっしゃった方も含まれます。


(3)内容について

ブログに寄せられた内容を分類しますと、以下のようになります。

ご感想:45件
ご意見:98件
クレーム:0件
その他:0件

ご意見の中には「ご質問」が含まれます。

ご意見の大半は、ブログ文章の誤字・脱字などの指摘でした。

「その他」は、事実確認したものの、事実が確認できなかったものです。

ありませんでした。

次回は3月24日(土)に救済運転会、同月25日(日)に定例運転会、同月26日(月)に貸切運転会を開催いたします。

皆様には、たいへんに申し訳ありませんが、3月17日まで、ブログをお休みとさせていただいております。

ご質問などがありましたら、回答を上げるため、ブログを再開することがございます。

運転会関連の報告は今までは通りです。

ツイッターは短文ですので、平常通りです。

運転会の内容などについて、ご感想・ご意見・クレーム等がありましたら、会場で直接、寺西にお知らせください。

いつも、温かいお声をいただいております。

ご贔屓にしていただき、誠にありがとうございます。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

閉業された殿町浴場様

2018-02-17 21:00:00 | 日記


皆様、こんばんは。
事務局です。

17日の一宮市内は、晴れの1日になるかと思いましたら、お昼を過ぎたあたりから雲が厚くなり、16時頃から雪がちらついています。

本日の寺西は、裁ち切り作業と縫製作業でした。

先月30日、一宮市殿町1丁目にあります、「殿町浴場」様が閉業されました。

閉業の理由は、後継者がいらっしゃらないこと、お湯を沸かす釜の型式が古く、修繕できなくなったため、とご主人様からお聞きしました。



1月27日夜、杉戸浴場の若女将様主催の、「杉戸浴場三代目ご案内! 殿町浴場さんおつかれさまでした入浴会」に参加しました。

「第2回救済運転会」が終わり、そそくさと夕食を取った後、殿町浴場様に訪れました。

集合時間の1時間前に到着したため、フロント前にある、黄色のレザー張りの壁付きのベンチに座って、参加者の皆様を待ちました。



前回、殿町浴場様に訪れたのは、昔で、フロント部分が番台で、座っているベンチ付近が土間で、駐輪場だった時代と記憶します。

ご主人と30分ほど世間話していましたら、フロント担当交代時間になり、その後は奥様と世間話となりました。

集合時間になり、参加者の皆様が集まってきました。

杉戸浴場の若女将様のご案内ののち、入浴となりました。



閉業が近いことから、お名残入浴のお客様が多く、脱衣場、浴室とも混雑していました。

殿町浴室様名物の、うたせ湯、薬湯などに、次々と入浴しました。

お客様が多く、浴室がだんだん、芋の洗い場状態になってきました。

寺西は早めに上がり、ベンチに戻って、飲料を楽しみながら、奥様と世間話の続きをしておりました。



今回の入浴会には、愛知県立一宮高等学校の卒業生様もいらっしゃいました。

卒業生様の入っていた部活顧問の先生の名前が出ますと、奥様から「よく利用していただいております」とお答えが返っていました。

参加者が全員、フロント前に集合したのち、室内や建物の撮影会がありました。



奥様のお話では、閉業することが決まってから、フロント付近に飾ってあった飾り物は、欲しいお客様に差し上げているそうです。

21時45分頃、同入浴会は無事に終わり、参加者の皆様は、飲食店様で開かれる、お食事会に行かれました。

寺西は翌日に開催する、「第26回定例運転会」の準備ため、お食事会に参加することなく、帰宅となりました。

殿町浴場様、長年の地域へのご貢献、ありがとうございました。

そしてお疲れ様でした。

最後にマメ知識です。

殿町浴場様が建っている付近は、昔、真清田(ますみだ)神社様の、一の鳥居が建っていたそうです。

同浴場様の建物と、お隣の燃料店様の建物の間に、鳥居が建っていたことを知らせる石柱碑があります。


■■あしあと■■

2018年2月19日に追記しました。

shigeji8888様、kurotombo様、kotyu586658様、n-cruise様、kaburush様、あしあと、ありがとうございました。

ブログに関するご感想・ご意見・クレーム等は、ブログのコメントや携帯電話にお願いします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加