Dance Movement KANNO

札幌北区を活動拠点としている
ダンスムーブメントKANNNO

札幌市民防災センター見学

2017年06月16日 | 日記

江別のメンバーと共に札幌市民防災センターを見学しました。1番目の災害バーチャル体験コーナーでは、3D映像によるバーチャル体験ができ、2番目の消火体験コーナーではスクリーンに映し出された火災の映像を、実際の消火器を使って消化します。3番目の地震体験コーナーでは、東日本大震災の震度7を体験し、とても立っていられない状況を体感しました。4番目の煙避難体験コーナーでは、暗闇の中、煙の中の避難行動を体験しました。5番目の暴風体験コーナーでは風速30mの中では、ものにつかまっていなければ立っていられないのだということを体感しました。このようなことが実際予期せぬ状況の中で起こるのですから、本当に恐ろしいことだと、メンバーと共に痛感しました。

他には、ヘリコプターに乗って札幌市の上空を飛んでいるような体験、人工呼吸などの応急措置の体験、はしご車に乗る体験などがあります。小学生などの団体がよく訪れているようです。希望すれば予約していけるので、他のメンバーにも是非勧めたい体験です。勿論無料です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 数年ぶりのよさこい観覧 | トップ | いつもと違う風景 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む