カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 花の山

2017年04月22日 | のみあるき(大阪)
★カンクロ酩酊記 花の山

萩ノ茶屋 花の山 (居酒屋) : 生ビール : いわし煮付

萩乃茶屋の商店街を歩く。店先でたこ焼、ホルモンを焼く店がある。長閑な光景である。眺めて通り過ぎる。
花の山へ入る。好きな飲み屋の一つである。その理由は決めつけにある。ここは若手客で通用してるはず。

とゆうことは注文からして気をつけねばならん。「焼酎半分!」では済ませられん。「生!」こうすべきである。
あては好みがある。ここでは触れん。「これっ!」まわりの客のがみえる。えらい後悔する。にゅう麺大人気。
『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カンクロ酩酊記 まつい | トップ | カンクロ酩酊記 みつわや酒店 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。