カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 JIM BEAM BAR

2016年10月12日 | のみあるき(大阪)
★カンクロ酩酊記 JIM BEAM BAR

秋の夜長。虫の音を聞きながら独り日本酒を嗜む。酒はやはり鬼ころしがええ。「一番安いのん、飲んではる」
この酒の良いとこは口に含んだとき舌がチリチリするとこにある。残念ながら吟醸酒ではこの感じは味わえん。
「・・・酔うてはる」一合は入るそば猪口でチビチビとやる。秋の夜長は更けてゆく。酔いが回る。翌日反省する。

新大阪 JIM BEAM BAR (バー) : ハイボール : えびアヒージョ

駅ナカにある某ウイスキーのアンテナショップで休憩。入口レジで注文と精算をする。「これっ!これと」指さす。
『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カンクロ酩酊記 おばぁ~の家  | トップ | カンクロ酩酊記 花野商店  »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。