カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 英洋軒

2017年08月14日 | のみあるき(その他)
★カンクロ酩酊記 英洋軒

姫路 英洋軒 (立飲み) : 生ビール : 鶏唐(半分) サラダ

日本の昔の言い伝え。その一、食事中は喋るな。「じーじ喋ったらポロポロこぼしはるもん」その二、よく噛む。
「じーじ殆んど奥歯ないからや」その三、食べてすぐ寝たら牛になる。「分からん」昔、牛は家族同然であった。
田仕事では一番の働き手である。晩飯も一番早い。食う。寝る。よだれを垂らす。「じーじと一緒なん?」「・・・」

英洋軒。サラダは外せん。定番のオムレツを外してみる。代わりに本業の中華から選ぶ。量は何とかこなせた。
『兵庫県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カンクロ酩酊記 酔虎伝京橋店 | トップ | カンクロ酩酊記 あらき酒店 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

のみあるき(その他)」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。