カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 松栄堂

2017年07月18日 | のみあるき(大阪)
★カンクロ酩酊記 松栄堂

新世界 松栄堂 (駄菓子) : 缶(淡麗)

子供のころの思い出はいつまでも大切にしておきたい。それは駄菓子屋へ行っておやつを買うことにあった。
松栄堂。今では数少ない駄菓子の店。幼児の目線でみたら一面駄菓子の大平原に映るに違いない。多分。

懐かしい。陳列棚を眺める。塩饅頭を求める。「赤穂から仕入れました」製造地は岡山。姫路とは違う。残念。
土産に持帰ることにする。「座らしてな」横の冷蔵ケースをみる。選ぶ。「ええんかい」値段が前と同じである。
『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カンクロ酩酊記 しおつる | トップ | カンクロ酩酊記 京屋 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。