カンクロが行く

大阪 のみあるき

カンクロ酩酊記 難波屋

2016年10月14日 | のみあるき(大阪)
★カンクロ酩酊記 難波屋

行楽シーズン。どっかゆきたいと思いたつ。大阪市の渡船に乗ってみたい。無料。ようさんある。候補を絞る。
決める。鶴見橋の商店街を抜け津守から落合下渡船乗場を目指す。えらい遠い。ここから大正平尾へ出る。

船に乗ってたんは1分か2分。あっけなかった。ゆりかもめが数羽飛んでゆく。鵜の団体が河で休憩しておる。

今池 難波屋 (立飲み) : 生ビール : カレーシチュー

まず難波屋へ入る。大正へゆく前にここで飲むことにする。カレーライスがある。シチューもある。後者を選ぶ。
『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カンクロ酩酊記 花野商店  | トップ | 大正平尾大衆食堂ほろ酔い巡り  »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。