神名火だより

出雲地方・宍道湖周辺で撮影した四季折々の写真です。
時々、自作パソコンの話題もあります。

安来市広瀬町東比田のシバザクラ

2017年04月29日 15時20分56秒 | 日記

 安来市広瀬町東比田、奥出雲町の亀嵩温泉から峠を超えたところです。ひと山越えれば鳥取県日南町です。以前に行った金屋子神社の近くです。


 中国山地の山の中、飯梨川の上流です。たたら製鉄のための砂鉄の採取がおこなわれてた典型的地形が残っています。鉄穴残丘が見られます。

Nikon Df + Nikon Ai Nikkor 24mm f/2.8S

 ここで芝桜まつりがおこなわれることを数年前より知っていましたが、今年こそはということで行ってみました。





Nikon Df + Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII N

 3本の単焦点レンズを取り替えつつ撮影です。腫れたり曇ったり、光の具合が目まぐるしく変わります。露出条件も変わります。

Nikon Df + Nikon Ai Nikkor 35mm F2




Nikon Df + Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII N


Nikon Df + Nikon Ai Nikkor 35mm F2

 太陽が雲の影に隠れて直射日光がなくなった瞬間を狙って、フォクトレンダーの絞りを開けて撮してみました。

Nikon Df + Voigtlander NOKTON 58mm F1.4 SLII N





ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八雲町の春空に泳ぐ鯉のぼり | トップ | 祝・日本遺産「日が沈む聖地... »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事