はっぷう抄

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

区別

2017-11-15 12:47:01 | 日記
高校の時


『差別はしないが区別はする』


と言い放った教員がいた


要するに


真面目な子と悪ガキとを区別するって事


それについて


憤慨していたのは悪ガキの方で


私なんかはマジメな高校生でしたから


こんな風に思ってましたよ


(校舎のあちこちに穴だらけにしたり、タバコ吸ったり、万引きしたり、区別されたって仕方ないだろ…警察に突き出されないだけマシだと思えよ)


とね


でもね


大人になって思う事あるんです


理不尽な区別


そっちは良くてこっちはダメ


その人ならオッケーで私はダメ


意味がわかりません


説明してほしいと言うと



まぁ説明なんてできないんですよ


そんな時は感情でしか物を言っていないので


明確な理由なんてないんです




あの人には無理だけど…あなたならデキルでしょ?


(やらせてみればいいじゃん)


あの人はガマンしないけど…あなたならガマンするでしょ?

(文句一つ言わずにやる方に頼んだ方が楽って事でしょ)



何それ?


どう言う理屈?


それって『忖度』でしょ?(流行遅れ感)





そういう明確じゃない区別ほど傷つくものはないんだよ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お取り寄せ | トップ | 悪口 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事