韓国雑記帳(かんこくざっきちょう)~日韓環境情報センターブログ

韓国に暮らして25年。なぜか韓国、いまだに韓国、明日も韓国。市民交流コーディネータ・通訳・現地視察など何でもどうぞ。

淡路島を訪問して

2017-06-02 10:28:13 | 環境問題&有機農業
淡路島に初めて行ってきました。有機栽培のたまねぎ/米の二毛作の現場調査の目的で、ある自治体関係者とともに訪問しました。
私は東京出身なので知りませんでしたが、淡路島はたまねぎ栽培でとても有名な所です。生産量も北海道、佐賀県、次だそうです。
有機栽培は五色(五色)オーガニック・ファーマズグループの笹田氏が中心に生産して都市消費者と野菜販売店などと直取引で販売しています。 有機栽培でたまねぎだけでなく、50種類ぐらいの野菜、そしてコメを20年近く栽培している先進的な農家です。
また、この島には関西を中心に帰農・帰村する人も多く、自然農業を試みるグループもあるそうです。
そしてホテルの食事がおいしいですね。日本の温泉ホテル食事は見た目ばかりよくて味はあまりであるところが多いが、淡路島の食材を活用し、一風変わった料理をおいしく食べました。
関西空港から高速バスで3時間くらいですので、夏休みの旅行や、有機栽培やまちづくり関係者の現地調査や研修に適していると思います。
(韓国語のブログの文章を日本語にしました)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4大河川事業の見直し、始まる | トップ | 韓国、古里(コリ)原発1号... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

環境問題&有機農業」カテゴリの最新記事