薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

昨日の草丈と身の丈、今の自分に合った見積に満足して、いよいよ契約だ


もくもくの入道雲こそまだないが、空も葉っぱもすっかり夏の色だ。

昼少し前だったかな、昨日は久し振りに住替え地へ行って来たんだが、あまりに緑が眩しくて調光レンズのメガネをかけてこなかったことを後悔したくらいだ。

ご覧の通りで、それは写真に撮ってもよく分かる。 気温30℃、夏の色だった!

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


草刈をしてそろそろ1ヶ月になるんだが、草丈はまだこの程度なので、今シーズンはあと2回? それとも、まだ住んでもいないし気にならなきゃ1回で済むかも知れない。

そうね、夏の終わりに刈るか、彼岸の頃にでも刈ればいいだろう。

甘いか(笑)


現地から戻って・・・

午後からは工務店の社長と担当者の3人で、新築の最終見積の打合せだったんだが、提示してきた金額は納得のいくもので、内訳項目のそこかしこに勉強の跡が見えて嬉しかった。

いろんな要望を出したが、特に予算的なこと、それらを実にうまくまとめてくれたこと、佐藤工業 を選んで本当に良かったと思ってる。

自分としても、どうせお金を使うのなら、地元企業に落としたいと常日頃思っていたこともあり、住宅設備などの納入業者も全てお任せすることにした。 細かい修正が少しあったものの、昨日の見積で概ね合意に至った。

システムバスは琺瑯のタカラになったし、システムキッチンも希望通りにステンレス構造のクリナップ・クリンレディ、洗面台もクリナップのファンシオだ。

と言うことで、次はいよいよ契約だ!


まぁアレだ。

新車を買うときと同じで、どうせならコレも、あとで後悔したくないからコレも、この程度の差額ならコレも、等々・・・ 3度目の家でも多少そんな色気が渦巻いてしまって、金銭感覚が麻痺しがちなマイホーム計画なんだが、小さいものが積み重なって、気が付けば当初予算よりも200万円オーバーしてしまった。 て言うか、ある程度は見越していたオーバーなんだが(笑)

まぁそんなもんだ。

それでも、自分で決めた最低限の予算、ルールはだいたい守れてる。


※今朝の気温 22℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 漆喰壁と杉の... ナラもクルミ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。