薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

朝に焚いて晩にも焚いて、まだ焚いてる薪ストーブ


今日は午前中に原木が届くんだが、初めての取引なので途中まで迎えに行かなきゃならない。

どんな原木が届くのだろう?

全体的に太いのか? それとも細めなのか? 扱い易いのは30cmまでなんだが、届いてからのお楽しみだな。 太いのがあれば若い奴に任せてしまえばいい。

われら薪割隊では50歳未満の者を若いという(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


朝起きると、まだ事務所の薪ストーブ55Hだけは焚いてる。 室温が20℃あっても肌寒くてついつい火を入れてしまう。 朝日の入る2階のリビングはさすがに朝は焚かないが、晩方になると焔が恋しくなって、この時期になっても焚いてしまうことが多い。

とは言っても、水で手を洗っても冷たくない季節になった。

いくらなんでも、そろそろお終いなんだろうね。


さて、悩ましいのは住替え地の庭、て言うか、植栽なんだが、全く趣味が合わない(笑)


せっかく花木がキレイに咲いてくれてるんだけどねぇ~ 石に乗ったカエルも、小さな池も、そうそう、大きな庭石まであるんだが、ぜんぶ邪魔なだけで要らないのよね。

価値観が違うってのは、そういうことだ。

裏庭にも花木と石が転がってるんだが、きりがないし、幸い土地が広いので裏庭の整理は諦めて、それらは残すことにしたんだが、表の庭は植栽も石も池も全部まとめて解体屋に処分してもらうことにした。 まぁそんなこともあって解体費用が膨らんでるんだけどね(苦笑)


こいつが一番でかい庭石なんだが、ある程度小さく砕いて処分するらしい。 大変だね。 写真の奥に写ってるのが古家で、付属建物を含めて約50坪の解体だ。

庭木で残すのは裏の土手の植栽で下の写真なんだが、これは、見慣れてきたからなのか、それなりにキレイだし、なかなか良いんじゃないかと思えてきた(笑)


たぶん、背景に林の緑と空が見えるのが良いのだと思う。


※今朝の気温 : 14~15℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« あと3回寝る... 原木が届いた... »
 
コメント
 
 
 
おはようございます ()
2017-05-11 05:29:45
こちらも毎朝焚いています。
5月になって夜は焚いていませんでしたが、昨晩は肌寒くて焚きました。
週間予報を見るとまだ一週間は朝焚かずにはいられないでしょう。

裏庭の木は剪定して形を整えてありますね。これが伸び放題になるとまた別な風情が出ると思います。
 
 
 
雁さん (薪焚亭主人)
2017-05-12 04:38:52
昨日、寒かったですよね。
2台とも焚いてました。

たぶん、丸く剪定なんて器用じゃないから、
伸び放題になるでしょう。

風情と言えるような植栽になると良いんですが(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。