薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

酒は世につれ


温暖化はインチキだと前からずっと書いて来たんだが、10年後には寒冷化が始まる と学者が言ってるらしい。 たまたまなんだろうが、太陽が2週間も活動していない緊急事態だそうで、3月7日~22日まで太陽黒点がゼロだったと怪しいNASAも言ってる。

世界のトレンドは完全に温暖化から寒冷化みたいだね(笑)

毎日お手数かけますがヨロシクです!

ライフスタイル/昨日69位 本日73位 薪ストーブ暮らし

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


そういや、3月の終わりなのに寒いねぇ~ 寒冷化か?(笑)

て言うか、暑さ寒さから移行する春と秋の緩衝期が、実感として短くなったように感じる。 冬が終わったと思ったら直ぐに暑い夏で、その夏が終わると、いきなり寒い冬みたいな。

寒冷化でも何でもいいが、どうせ自然には逆らえないんで、合わせて生きていくしかない。



最近、日本酒ばかり買っている。 て言うか、数量を間違って買い込み過ぎた(笑)

1升瓶が9本しか入らない冷蔵庫なのに、在庫が11本になってしまって、しょうがないんで生を優先するしかないんで、火入れ酒はガレージの陽の当たらない物置で保管だ。


地元である福島の酒と隣の新潟、それと石川辺りの酒は、飲んでみると好みじゃない酒が多いので、先入観もあり普段は殆んど手を出さないんだが、長男が好きだと言うんで試しに飲んだ写楽の純米は、なるほど確かに旨かった。 福島の酒らしくないところがいい。

で、今回は純米吟醸を買ってみたんだが、まだ飲んでないんで楽しみだ!

それともう1本、滅多に買わないはずの新潟の酒なんだが、荷札ラベルに惹かれて釣られて買ってしまった。 ところが飲んでみたら、良い意味で期待を見事に裏切ってくれて、新潟らしくない好みの酒だった。 福島も新潟も今変わりつつあるのかも知れない。

プロデュース次第ってことなんだろう。 これからの若い杜氏に期待したい。

歌は世につれじゃないが、酒も世につれ変化していくべきものだと思う。 ましてや、飲み手の嗜好は世につれなんだしね。 まぁ酒ってのは好みの問題だからね。

飛露喜や而今や十四代みたいに、抽選だったり、プレミア価格でしか手に入らない酒をありがたがって飲む必要なんてないと思う。 はっきり言うとバカバカしい(笑)

同列に、同等にうまい酒は、今の時代、探せばいくらでもある。 伝統の名の元に胡坐をかいていた悪しき時代は終わった。 て言うか、新しい感性、明らかに世代交代したと思う。

いま、自分の中では3,000円前後の酒がとても面白い。


※今朝の気温 : 0℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )
« 8秒でも速い... 煙もくもく &... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (とみ)
2017-03-30 06:08:39
こんにちは

日本酒はほんとおいしいですよね。
大好きです。
3000円のお酒は一升で3000円ですか?
 
 
 
とみさん (薪焚亭主人)
2017-03-30 06:50:52
そうです。
1升3,000円前後の酒ですね。

だいたい純米吟醸ランクです。
 
 
 
言ってくれれば (パンキー)
2017-03-31 22:58:07
パンキー家の冷蔵庫は、⒋℃で100本でもおkですよ~(笑)
 
 
 
パンキーさん (薪焚亭主人)
2017-04-01 05:50:20
毎日1本ずつ減りそうだ。

飲まれちまうのは知ってるさ(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。