薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

囲炉裏端の晩酌


いよいよ明日、千葉でヒタのインスパイア実焔会です。

10時までに到着する予定で出立するんだが、軽トラックでのろのろ運転なので、遅くとも5時半には出ないとなぁ~

♪おヒマなら来てよね!

毎日お手数かけますがヨロシクです!
魔の週末ですから(笑)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


薪ストーブカレンダー2017プレゼントもあるんだが、先着10名ってことは、おそらく漏れなくプレゼントってことに等しいね。

て言うか、余るんじゃね(笑)

11月13日(日) ~17:00まで

かわはら薪ストーブ本舗ショールーム
千葉県山武市埴谷259-19
地図



吾が家で焚いてる薪は9割以上が楢薪なんだが、これは敷地が狭い住宅故の選択だった。 薪を保管するスペースが限られるので、なるべく火持ちの良い薪ということで楢に決めたということ。

でも、

6年前にビニールハウスを建ててからは保管場所に困ることもなくなったんで、実は樹種に拘る必要もなくなったんだが、原木調達の都合で結局は楢薪ばかりになってる。

楢は比較的割りやすいし、火持ちも良い方だし、昔から重宝がられてるだけあって薪として理想的なんだとは思う。

でも、

楢薪ばかりだと飽きちまう。 別の薪も焚きたいみたいな(笑)

9割が楢ではあっても、それ以外の樹種も少し混じっていて、殆んどは椚と桜なんだが、時々そういうのを焚くと、なんだか新鮮だったりする。

見た目、重さ、手触りの違いもそうだが、特に追加薪、熾きの上に桜の樹皮をのせた時に出る煙の匂いはたまらない。

なんて良い香りなんだろうと思う。

囲炉裏や釜戸時代の人は、こんな良い香りに包まれながら、日々暮らしていたのかと思うと、羨ましくなる。

そんな香りの中ならば、酒も飯も一段と旨そうだ。

と、思うんだが・・・


服に匂いが染み込むと言う。 髪の毛が臭くなると言う。 そんな細君とは昔の囲炉裏端で晩酌なんて出来ない。

なので、昭和の戦後生まれで良かったってことか?

いやいや、そういう時代に生まれてりゃ臭いなんて気にしないから(笑)


いただきもののプラコンは、強度が足りないこともあって、だんだん歪んで外側に張り出し、このままでは薪の重さに耐え切れないかも知れない。

崩れそうで崩れてないんだが、震度5が来たらヤバイかもね。


※今朝の気温 : 7℃


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 凹んでても炉台? ヒタ・インス... »
 
コメント
 
 
 
気をつけて (なべちゃん)
2016-11-12 07:53:34
おはようございます。
軽トラで5時間はキツそうですね。
今回も行けそうにないですが、気をつけて行って来てくださいね。

今朝、地震がありましたがちょっと、やな揺れ方でした。



本文最初のブログ村へのリンクが切れています。せっかくですから
修正を。昨日と今日です。
 
 
 
なべちゃん (薪焚亭主人)
2016-11-12 16:57:49
昨日からだったみたい。
なんかね、平日なのにすくねぇなと思ってたんよ(笑)

どうもありがとう!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。