薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

自転車

写真の水色のキレイなボディ、これは長女の自転車のフレーム!
誰でも知ってる? 『ナショナル』だけど、
部品1つ1つを見てみると、made in china シナ国製がたくさんあるね。

予想はしていたけど、日本メーカーの製品なのに日本製の部品は殆どない。
さすがに内装ハブ・ギヤは日本製だったけど、ざっと見て多分これだけ!
SHIMANO といえば釣具メーカーというイメージだったけど、自転車部品も作ってたんだね。
内装ハブ・ギヤと釣のリール、構造的に似たようなものといえば似たようなものかー

今時の自転車価格はボクが中学生の頃より安くて、
名の通ったメーカー品でも3万円以内から買えてしまう。

中学生当時のボクの愛車は、ブリジストンに憧れながらも、
経済的理由でデパートの特価品だったけど、
後に新聞配達をして手に入れた10段変速のロードマン、確か5万円近くしたような気がする。
モチロン全て?の部品は日本製だったかな。

ちょうどその頃は、フラッシャー付の自転車が流行ってたけど、
ボクは内心少し憧れながらも、大人振ってシンプルな自転車にしたような・・・

自転車は楽しくて、環境に優しくて、健康にも良いという乗り物ではあるけれど、
今の道路事情は昔と全く違うから『キケン』な乗り物でもあるよね。
都市部では放置自転車や歩道走行による歩行者との接触など、問題もたくさんあるみたい。

さてさて、現実問題としてボクは自転車に乗るだろうか・・・
健康に良いって言ったって、雨の日は不便だし、それに盗難も心配だしなぁ~
クルマに慣れすぎたカラダには、長距離なんて疲れるしね~

色々考えてみるとボクは自転車に積極的には乗りたくないかも・・・
電気仕掛けのアシスト自転車なら乗ってもいいかな!
でもなぁ、やっぱりキケンだからクルマだな。

せいぜいが畑通いの裏道・農道走行でおしまい!


★オモシロかったら、是非 1クリックのお願い
明日も来てね!
★ツマンナイと思っても何とか 1クリックのお願い
コメント ( 24 ) | Trackback ( 3 )
« ケリーケトル... カッコイイね! »
 
コメント
 
 
 
フラッシャー付の自転車 (ボッケニャンドリ)
2005-05-30 09:20:02
 ありましたねぇ、フラッシャー付の自転車。なんであんなゴテゴテしたものを買うんだろ、と子供心に・・・



 でもその後トラック野郎なんてのが似たような事をやってたし、最近だとハーレーに電飾なんてのは今でもたまに見かける。皆子供の頃は電飾自転車に乗ってた人達なんだろうか。
 
 
 
シマノと言えど (tosh)
2005-05-30 11:33:52
国内生産してる部品はほとんどないはず。もしかしたら、スポーツ車用の最高級品ぐらいは日本製かも知れないけど。



シマノという会社は、最初は自転車用のスプロケット(後ろ側のギア)を作っていました。元々が自転車部品のメーカーで、釣り具の方が後なんですよ。ちなみに、去年、ツール・ド・フランスで6連覇した自転車に使われてた部品はシマノでした。それに、世界の自転車部品の7割はシマノ製です。



ワタシは、自転車に乗らない人は、「10万円出して自転車買ってみな。世界が変わるから」と勧めるんだけど、なかなか信じてくれませんねぇ。ママチャリとは全く別の乗り物なんですけど、みんな自転車といえばママチャリだと思ってるからなぁ。
 
 
 
Re:フラッシャー付の自転車 (kankanwa)
2005-05-30 11:54:54
>なんであんなゴテゴテしたものを買うんだろ、と子供心に・・・



当時は2派に分かれてまして、

フラッシャー付豪華版自転車とシンプルな実用スポーツ車とね。



豪華版は当然価格も1万円程度高かったから、台数的には少なかったんだけど、

幼稚くさいとか何とか言いながら、『羨望』もあったのは確かで・・・

まぁ直ぐに飽きるんだけどね!

それに電池が直ぐになくなる(笑)
 
 
 
Re:シマノと言えど (kankanwa)
2005-05-30 12:01:30
>国内生産してる部品はほとんどないはず。



そうでしたか・・・

こんな部品までもシナ製になってしまったんですね。寂しいなぁ~



>シマノという会社は、元々が自転車部品のメーカーで、釣り具の方が後なんですよ。

>世界の自転車部品の7割はシマノ製です。



tosh さん詳しいですね。



>自転車に乗らない人は、「10万円出して自転車買ってみな。世界が変わるから」と勧めるんだけど、なかなか信じてくれませんねぇ。ママチャリとは全く別の乗り物なんですけど・・・



これは何とか知ってる?って言えるかなぁ~

知り合いの50万円くらいの自転車、何度か乗ったことありますが別物でしたね。

フレームもギヤもハンドルもサドルも何もかも、自分で組んだシロモノでして・・・

 
 
 
水色の自転車 (薪バスター)
2005-05-30 15:36:50
お嬢様のウキウキと喜んでいる姿が目に浮んできますネ。

行動エリアが広がり楽しい毎日が過ごせるといいですね。



そういえば薪小屋に古い自転車(17年モノ)が掛けられています。

薪バスター小屋の目の前ですから離れた車庫より便利、だからって薪小屋なんです。

三河湾をぐるっと一周したり、北海道へもこれに跨ってフェリーで行ったっけナァ。

意外と辛かったのは真夏の天城越えツーリングでした。



今もいつでもスタンバイOK!ですが、そのほとんどがコンビニへのおつかい利用になってしまっています。
 
 
 
Re:水色の自転車 (kankanwa)
2005-05-30 16:36:35
>お嬢様のウキウキと喜んでいる姿が目に浮んできますネ。



そうなんですヨ!

もっとも、基本的には通学用なんですがね。



長女はいつも何でも新品で、次女はいつもなんでもお下がりで、チョット不憫に思うこともありますが、次女はそういう待遇・境遇でも文句1つ言ったことがないので、親としては助かるというか、ありがたいものです。



>北海道へもこれに跨ってフェリーで行ったっけナァ。



(笑)実はボクも16歳の時に北海道までは行けませんでしたが、岩手県の陸前高田まで行ったことがありました。

車輪の両脇には重~いバッグ、荷台にはテント、股の下には水筒(笑)



 
 
 
どうも。 (タツ)
2005-05-30 18:59:11
こんにちは、タツといいます。

トラックバックありがとうございました。

自分の買ったのも中国製。

全ての部品が日本製だけの自転車って、探すの難しいのかな?

ただ見つけたとしても、たぶん高くて買わないと思います。

自分の購入した自転車は、なんと8千円。

ペダルが二度と外れないことを願いながら乗っております。
 
 
 
TBありがとうございました (cobweb)
2005-05-30 19:30:19
こんにちは。



お嬢さんの自転車なんですね。

私次女だから、なんでもお下がりでした。

そして結構文句を言って両親を困らせていました。

できた妹さんで、いいですね。。。



ただ、ちいさい頃そういうふうにだだをこねて、何度か新品を買ってもらってことがありますが、あの時の嬉しい反面、もやもやした気持ち、罪悪感みたいなのは残っていました。



今回もそういう気持ちがあって新しい自転車を買ったことは

よかったのかなと今も思います。



本当あとになったらなんとでも言えますが。。。



とりあえずこれからは本当大事にしようと思ってカバーとかかけて、雨から守ったりして…最初だけにならないようにしたいと思ってるんです。



すみません長くなってしまいました。



自転車の出身なんて考えたことなかったです。



私の自転車はどこ製か、晴れたらみてみます。



では。
 
 
 
はじめまして! (minivelo20)
2005-05-30 22:14:12
トラックバック有難うございます。

同じような自転車で子供時代を過ごして来られたのですね。

しかも若い頃はかなり乗っておられたようで…。



どんな商品もいつのまにか made in Japan は珍しくなってきました…何故か残念な気がします。

 
 
 
TBありがとうございます (としお)
2005-05-31 00:15:08
はじめまして。



私もロードマン乗ってました。それ以来10ウン年ぶりに買ったMTBは台湾メーカーのGIANT。今や世界最大の自転車メーカーですから、安くても結構モノはいいですが、今はもっと安価な中国製が多くなりましたね。

国産(設計がって事でしょうね)はそれなりに高いけど、使ってる部品とかだいぶ違うみたいです。



それよりも「やっぱりクルマだな」なんて言ってないで、自転車に乗りましょうよ。



自転車に乗ると、雨の日や大きな買物をする以外は、ホントに車を使わなくなります。普段何気に通り過ぎているところを自転車で走るだけでも、ちょっと違った気分になってストレス発散にもなるし、何よりおサイフが助かるし(笑)

正直なところ、大通りはちょっと気を使いますが、裏道を抜けていけるのも自転車の魅力ですよ。
 
 
 
ありがとうです (koro)
2005-05-31 00:20:37
TBありがとうです。

やはり同姓の兄弟姉妹ですとお下がりだらけになっちゃいますね。



我が家のガキたち(笑)は、別性の兄弟(姉4歳、弟1歳)なんで新品といきたいところですが、やはりお下がりだらけです。



赤の靴、赤のズボン、赤のシャツ姿の下の子を見ると不憫です。でももったいないからお下がりだらけです。

ものごころがついたころに恨まれそうです・・・。(苦笑)
 
 
 
おじゃましま~す (チーママ)
2005-05-31 01:09:41
kankanwaさん、トラバ

中学になって初めて買ってもらえた息子を見ていて、自分の思い出をつづってみました。

逆トラバしました。

子供の頃、我が市にはブリジストン工場があったので、1時期ブリジストン自転車に乗ってみたかったこともあります。

でも、近所の何でも頼める自転車やさん1本で、生涯MIYATAの自転車でしょう!

いろんなものに目を向けた、楽しいブログですね~。 
 
 
 
Unknown (tokyokuba)
2005-05-31 05:16:01
私は自転車通勤なのですが狭い道路に大型車がたくさん走って危険。でも近いから自転車が一番便利なのですよねえ。昔は自転車で遠出もしましたが最近は全然かも・・・
 
 
 
タツさん (kankanwa)
2005-05-31 05:49:41
>自分の買ったのも中国製。なんと8千円。



ウチのママチャリは、\9,800 でした(笑)

価格の割にはという感じなんでしょうねぇ



>ペダルが二度と外れないことを願いながら乗っております。



外れたことあるんですかー



 
 
 
cobwebさん (kankanwa)
2005-05-31 05:55:50
>私次女だから、なんでもお下がりでした。そして結構文句を言って両親を困らせていました。



ボクは長男でしたが、時代が時代なのでやっぱりお下がりが多かったなぁ(笑)

服はいとこのお下がり、最初の自転車なんかは中古品でしたね。



>できた妹さんで、いいですね。。。



無頓着なだけかもね!



>あの時の嬉しい反面、もやもやした気持ち、罪悪感みたいなのは残っていました。



そういう気持ちを覚えていることが大切なんじゃないかな・・・

ボクもそうだけど、みんな後悔しながら生きてます(笑)肥やしにしながら、前向きに(笑)



 
 
 
minivelo20さん (kankanwa)
2005-05-31 06:04:08
>同じような自転車で子供時代を過ごして来られたのですね。しかも若い頃はかなり乗っておられたようで…。



今思えば、相棒、生活の一部、必需品、でしたね。新聞配達にロードマン使ってましたよ(笑)

時々クルマ用のワックス塗ってましたっけねぇ~

どこへ行くのも自転車でした。



↓この写真イイですね。

http://pds.exblog.jp/logo/1/200411%2F17%2F47%2Fb006674720050525224427%2Ejpg



雰囲気がいいなぁ~
 
 
 
としおさん (kankanwa)
2005-05-31 06:10:13
>私もロードマン乗ってました。



同世代だとおおいですよね。

人気ありましたから・・・

いろいろと好みでチョイスできたのが良かったよね。



>「やっぱりクルマだな」なんて言ってないで、自転車に乗りましょうよ。



そうですねぇ、少しは乗りましょうか(笑)

とりあえず安物の15段変則車はあるんですよ!

サビサビ、ホコリまみれだけど・・・

今度引っ張り出して磨いてやろうかな。
 
 
 
koroさん (kankanwa)
2005-05-31 06:18:29
>赤の靴、赤のズボン、赤のシャツ姿の下の子を見ると不憫です。でももったいないからお下がりだらけです。



いやいやなんのなんのOKOKでっせ!!

ウチの長男なんて6歳くらいまで長女のお下がり下着着てたことありますよ!

それもちょっとフリルがついてたりして(笑)



USA の自転車なんですね!

今はアルミのフレームは珍しくないのかな!?

ボクの頃はクロモリ?が憧れの素材でしたが・・・

 
 
 
Re:おじゃましま~す (kankanwa)
2005-05-31 06:27:04
>逆トラバしました。



ありがとう!



>近所の何でも頼める自転車やさん1本で、生涯MIYATAの自転車でしょう!



こういう自転車屋さん殆どなくなりましたね。

ボクも昔はそんな自転車屋さんひいきにしてました。そこはブリジストンがメインだったんですね。だからロードマン(笑)

ミヤタも良い自転車たくさんありました。



>いろんなものに目を向けた、楽しいブログですね~。



重ねてありがとう!!

ホント雑話でお恥ずかしい限りですが・・・
 
 
 
tokyokubaさん (kankanwa)
2005-05-31 06:29:54
>私は自転車通勤なのですが狭い道路に大型車がたくさん走って危険。



ボクが1番心配なのは、まさにこのことで、

長女が毎日2キロ弱の通学に使っているんだけど、心配でねぇ~

ボクの子供の頃とは大分事情が違っているもの・・・



お互い気をつけませう!
 
 
 
TBありがとうございました (HIDE)
2005-05-31 09:03:39
はじめまして。

自転車ネタへのTBありがとうございました。

僕も昔のロードマンを思い出して最近本格的なロードレーサーを購入し、自転車にはまっています。

今の季節は最高に気持ちいいです。

都市圏の移動には最強かもしれませんね。
 
 
 
トラックバックありがとうございます。 (おまけのかず)
2005-06-01 00:18:56
はじめまして、「おまけのかず」と申します。

トラックバックありがとうございます。



国産部品が少なくなったのは自転車の世界も例外でないのですね。

私はミヤタのスポーツサイクルに乗っていましたが、変速機一式が「SHIMANO」だったのを覚えています。



小学生の頃は妙に電子機器がついた自転車に乗った友達とか結構いましたよね。今思えば走行性能には全く関係ないのですが、格好いいと思ったものです。



また機会があれば宜しくお願いいたします。
 
 
 
HIDEさん (kankanwa)
2005-06-01 06:51:50
>今の季節は最高に気持ちいいです。



確かに、これは素直に認めま~す(笑)

特に朝はホントに気持ちのいいものです。



>都市圏の移動には最強かもしれませんね。



空気は良くないけれど、移動手段としてはまさに最強ですね。同感です。

 
 
 
おまけのかずさん (kankanwa)
2005-06-01 06:56:38
>変速機一式が「SHIMANO」だったのを覚えています。



上のコメントで教えてもらったけど、シマノ=国産ではないということにガクゼンとしましたー(笑)

殆どがシマノの海外生産ということになるようですね。特にボクのような低価格変速機は・・・



>電子機器がついた自転車、今思えば走行性能には全く関係ないのですが、格好いいと思ったものです。



流れるフラッシャーが主流でしたね(笑)
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
MARIN SAN ANSELMO です (KORO\'s place in Urawa(ブログ別館))
これがMARINのSAN ANSELMOです。 色はChampange Tint Brushedです。まあシルバーですね。 昔乗っていたMTBがエンジだったんで今度は赤系(Two Tone Red)はやめました。 Two Tone Redって結構カッコよかったんですけどね。 車体の重量は結構重そうです・・・。でもフレームが
 
 
 
自転車の思い出 (今日のチーママ)
{/bikes/} この春、初めて中二になった息子に自転車を買ってあげました。 小さな時から、三輪車・補助付き自転車・子供用自転車と、姉ちゃん達のお下がりや近所のお兄ちゃんにもらったお古で済ませてきたけれど・・・ 3月の誕生日から「ほしいよ~」攻撃! GW中に、自転
 
 
 
I want to ride my bicycle! (foto+ing)
PENTAX *ist Ds + Carl Zeiss Jena Tessar 50mm f2.8 一つ下に書いたバーベキューの会場に、颯爽と自転車で乗りつけた方がいました。 その距離、片道40km。 車でも下手すると2時間程度かかるその道のり、けど「その世界」ではちっともたいした距離ではないそうで...