薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

ニューサイラン?とヤマユリ? そして想い出してくれたら幸せなこと


今日は朝から ♪しとしとピッチャンだ。

台風5号騒動の後も、ずっとパッとしない天気が続いてて、まるで梅雨に戻ったかのような南東北なんだが、向こう1週間の天気予報を見ても曇りまたは時々雨の予報だ。

お盆が過ぎたら秋の気配、て言うか、既にそんな涼しい風が吹いてるんだが、このまま夏らしい夏が来ないまま終わってしまいそうだ。

毎日お手数かけますがヨロシクです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


この草花はニューサイラン? なのかな?

ネットで調べて、この名前にたどり着くのに30分もかかってしまったんだが、多分そうだと思うんだが、知ってる人がいたら是非とも教えてください。

6月頃に白い花が咲いて今は種みたいになってる。 調べたとおりだとすればニュージーランド産の観葉植物らしく、多年草で種類によっては耐寒性があって地植えもできるようだ。

でも、ニューサイランに白い花ってあるのだろうか?

ネット検索で出て来る画像は赤っぽい花ばかりだし、これでニューサイランじゃなかったら、オイラの30分は無駄骨ってことになるな。 なんだか怪しいぞ(笑)


それと下の写真の葉っぱなんだが、これも名前が分からない。

パンキーさん、知らんかね?


住替えの地は、なかなか面白い土地だ。

自分が無知なこともあるが、写真のように未知の植物もたくさんある。


裏庭の雑草を引き抜いていたら、植木に混じって何本も生えている背の高い草があった。 初めは雑草かと思って引き抜こうとしたんだが、よく見ると蕾をつけていて、葉の形を見る限り多分ヤマユリだと思う。 そろそろ開花しそうなので正体が明らかになるのが楽しみだ。

まだ手付かずの林の中は別としても、朝の散歩もできて、仕事の気分転換にもなり、いつでも自由に遊べるフィールドが600坪もあるのが実に嬉しい。

ずっと、希望として描いてはいたものの現実は厳しく、それが叶わなかったこれまでの人生だった。 え? それはお前の努力が足りなかったってことだろ! とお叱りを受けるかも知れないが、人それぞれスピードが違うんでね。 そう言われても詮方なしです(笑苦)


本当は、こんな土地で子育て出来たら良かったんだろうが、人生なかなかうまくいかない。

でもまぁアレだ。 次の世代、孫の遊び場としてこの場所があるのは良いことだと思う。 こないだ植えた栗の木もサクランボの木も、うまく育てば君たちが食べてくれるだろう。

大好きなイロハモミジもそうだ。 これから植えても自分の生きてる内はひょろひょろだが、やがて子供や孫たちの目を楽しませてくれるに違いなく、そして、できればその時に酒好きだった爺のことを想い出してくれたら、こんな幸せなことはない。


※今朝の気温 19~20℃ 涼しい、て言うか、半ズボンだと肌寒い。


こっちも面倒見てやってください。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« それ以上だっ... カルチャーシ... »
 
コメント
 
 
 
Unknown (toki)
2017-08-12 05:50:32
下の写真はナルコユリでは ?
 
 
 
tokiさん (薪焚亭主人)
2017-08-12 06:03:35
さっそく、どうもです。

検索したら、確かにナルコユリのようです。
それと、似た草でアマドコロというのもありました。

写真によっては、どっちなのか混乱しますが、
ナルコユリまたはアマドコロで間違いなさそうです。

http://sodatekata.net/flowers/page/973.html
 
 
 
Unknown (マキ)
2017-08-12 08:57:20
ニューサイラン何種類か植えてるけど
葉っぱの形が笹みたいね。
 
 
 
マキさん (薪焚亭主人)
2017-08-12 09:34:43
どうみても現物は笹ではないなぁ~

ニューサイランは色んな種類があるようで、

http://eco-le.jp/uploads/content/image/11441/_______3.jpg

とか

https://ddmxdtm74ysa7.cloudfront.net/uploads/2016/12/01161549/ec439bf41288aad362e1104dfbdafd5a_1480608948-480x320.jpg

これらを見る限り近いかなと・・・

花は滅多に咲かないらしいので、白い花が咲いていたと思ったのは、
下の写真のナルコユリまたはアマドコロだったのかもね。

あやふや(笑)

 
 
 
思った通り❗ (パンキー)
2017-08-12 23:06:09
庭を見たときから思ってました。
全撤去はもったいないって!
残したなかには、ヤバイやつもありそうです( ̄▽ ̄;)
これって、たぶん
ナルコユリですね( =^ω^)
茎を見れば一発でわかりますよ。( =^ω^)、、、
 
 
 
パンキーさん (薪焚亭主人)
2017-08-13 04:44:05
茎を触ってみたんだけど、引っ掛かりがあるようなないような(笑)

ナルコユリなのかアマドコロなのか、判断がつかない。
どっちも食べれるみたいだけど(笑)

ヤバイやつ?

お縄になるような草じゃないだろうね(笑)
それとも、希少価値ってことなのかな。

斑が入ってないナルコユリみたいなのもある。

ところで、上の写真はニューサイランですかね?
 
 
 
はじめまして (りえサン。)
2017-08-14 23:02:40
はじめまして。 元 お花屋サンです。

斑入りハラン と ナルコユリ<ナルコラン> です。

ハランは、お料理の下敷き?などにも使われます。
オールシーズン使えます。色々加工出来るし、保ちもいいです。

ナルコユリは、アレンジメントを作るのに、めちゃ使い勝手が良く、
大好きでした。市場に有れば仕入れていました。
梅雨の時期 葉の裏に小さな白いカップ咲きのお花が咲きますよ。

お花や 葉物は お花屋サンの仕入れサイトとか ご覧になると
見つけやすいと思います。

新しいお家 出来るのを 楽しみにしています。
 
 
 
りえサンさん (薪焚亭主人)
2017-08-15 05:22:43
りえサンさんってのも変ですね(笑)

斑入りハランと言うのですね。
検索したら売ってたけど、結構お高い草なんですね。
わさわさ生えてます。

教えてくれて、どうもありがとう!


最近は、家造りのブログになってるね(笑)

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。