薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

2本の煙突から出た煤の量


もう直してあるけど、昨日の記事の煙突の長さが間違ってた。

11年ぶりの煙突掃除なのは確かなんだが、煙突長は11mではなくて9mだった。 11と言う数字が煙突長にまで、ボケてるな(笑)

今日もヨロシク!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


写真のブルーのロッドは、どう数えても9本だ。

書き終わってから、? なんか引っかかってたんだよね。


さて、ずいぶん長らく引っ張った煙突掃除シリーズなんだが、ようやく今回でお終いだ。 7mの煙突9mの煙突 から出た煤の量です。


この2袋が7mの煙突の煤なんだが、右のシングル管0.8mの煤には、エルボ2本とストレート1本の0.8m分が僅かに含まれてる。

3年でこれだけ溜まってたことになるんだが、長さが7倍もある断熱煙突と、たった0.8mのシングル管の煤の量がほぼ同じだったりする。 こうして実際に比較してみるとすごいよね。


こちらは11年分の煤なんだが、さすがに大量だ。 まぁ途中で自然落下してる分もあるんで実際にはもっと多いんだが、煙突長が9mだからね。 11年と言う年月を考えたら少ないんじゃね?(笑)


※今朝の気温 : 15℃

日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« キレイになっ... 小割り、細薪... »
 
コメント
 
 
 
もしかすると (おぼう)
2016-10-18 11:18:00
今回煙突掃除しなくて、あと2年とか5年後に煙突掃除しても同じ量だったりして?
雪が積もるときに屋根勾配がきつくて有る程度で落ちてしまうのと同じで。

ところで…
読み逃してたらすみません。
トップだけは毎年掃除してらっしゃるんでしたっけ?
 
 
 
おぼうさん (薪焚亭主人)
2016-10-19 05:58:37
増えないことはないが、
焚き物の質と焚き方が変わらなければ、まだ使えたと思うけど、
そこはやっぱし予防ってことで(笑)

去年は屋根にすら上がってないんで、トップは少なくとも2年ぶり。

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。