薪ストーブアクセサリー暖炉メンテナンス薪ストーブ情報バナー

ヴィンテージ50の日課と動画


前にも書いたが、アメリカの大統領選挙はトランプで決まりだろうね。 もし負けるようなことがあったら、そらやっぱし間違いなく不正でしょ!

おとなしい羊の日本人と違って、暴動が起きるんじゃね。

いよいよ今日、て言うか、日本時間の明日が投票です。

毎度お手数かけてます!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
【日々のクリック手間に感謝です】


ヴィンテージ50のガラスエリアはデカイ! の続きです。

このストーブ、感心するのは煙が出ないってことなんだが、て言うか、最近のクリーンバーンは多分みんなそうなのかも知れない。

触媒機も同じくらいに煙は見えないが、フレックスバーンになってから煙が消えにくくなった。 あれはね、二次燃焼室が温まりにくいことが要因としては大きいんだが、時間をかければちゃんと消える。

でも、クリーンバーンや触媒機のように早く消えないのは少し残念な気がする。 それでも別の要素で良い薪ストーブなので自分は好きだけどね。

おっと、今日はヴィンテージの話だった。 直ぐ逸れる(笑)


ヴィンテージ50のガラスが煤けやすいのは、大きなガラスエリアだからと言うこともあるが、そうではなくて、一次空気を絞って焚くと汚れが激しくなるのは構造的なことなのでしょうがない。

一次空気を全く絞らずに焚き切れば、薪止めから上は両サイドが少し煤けるだけで殆んどクリアなままだ。 この両サイドの煤けこそがガラスエリアが広過ぎる所以だと思う。

デザインと焔の演出を取ると、これはしょうがないのだろう。

初めて見た時は、圧倒的な焔の演出に驚いた。

一次空気を絞って焚くと、それこそヴィンテージの十八番であるジェット噴射、火炎放射のような焔を見せてくれるんだが、と同時に、エアーカーテンが無くなった無防備なガラスを直撃することになる。

二次空気の給気口は穴が開いてるだけでエアー強弱の調節が出来ないから、一次空気を絞るとエアーカーテンが機能しなくなるのに、二次空気はお構いなしのため火炎放射となる。

これが煤けの一番の原因だと思う。 高温で焚いてる時は煤と言うより白っぽく曇る感じなんだが、とくにガラスの中央部がそうなる。

これね、ある程度は抑える方法はあるのよ。 それは別の機会に(笑)


薪止めから下は黒っぽく煤けるんだが、幸いここは薪止めと重なって目立たないが、ガンガン焚いても焼き切って消すことは出来なかった。

でもまぁ目立たないので、そんなに気にしないで焚いてた。

トップの写真は自分の一番好きな焚き方で、ガラスがあまり汚れない。


この動画の状態を長く続けると、ガラスは白っぽく煤ける。

焚き付け前のガラス拭きと、灰を捨てることを日課にすれば、いつもヴィンテージ50らしい焔を楽しませてくれる。

そういう薪ストーブだ。


つづく・・・


※今朝の気温 : 3℃

日々のクリック手間に感謝です。

まきたきてー発電所 毎日の発電実績


    
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 薪ストーブ暮... 薪ストーブも... »
 
コメント
 
 
 
Unknown ()
2016-11-08 13:46:24
やっぱり動画はいいですね!
この時の天板の温度は何度ですか?
この燃焼状態はいい燃焼なのですか?煙突に煤が付きやすくないですか?
よく色々なところで、絞り過ぎは良くないと聞きますが…なのでビビってあまり2次は絞れませんf(^_^;
 
 
 
蒼さん (薪焚亭主人)
2016-11-08 20:41:09
ヴィンテージの天板はねぇ、上がんないよね。
毎日焚いてて、200℃行ったら上がった方だ。
まだ冬本番じゃないことはあるけど、
今のところ230℃が最高です。

バーミキュライトの上に鋳物プレートが2枚だから、
そらやっぱし無理がある。
それに、一次空気がその間を全体的に通って来るから余計に冷える。
でも、それは逆に言うとエアーカーテンの空気が温められるってこと。

つまり、このストーブはオシャレなんだよ。
デザイナーズ薪ストーブ!
そもそも天板がカーヴしてる時点で実用的じゃない。
嫁ではなくて、女優さん(笑)

そういうことを割り切って付き合えば、
とても良いストーブだと思う。



ストーブに遠慮は無用です。
ましてや、ヒビる?
これは理解できないな。

道具は使い倒して何ぼの世界だと思うんで(笑)

絞りに関しては、ヴィンテージに限らず、
基本的に行き過ぎは嫌いなので、
ほどほどに絞るってのが、基本的なスタンスで焚いてる。

ロストルからのエアーは焚付け時、追加薪の着火性、
火が回ったら必要性をあまり感じません。
時間軸での燃費悪化にしかならない。

でも、もしもそうしないと暖かくないというなら、
ミスマッチ、または、薪が良くない。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。