Reflections

時のかけらたち

夏の休養 二日目  ・・・ the second day of summer vacation

2017-08-08 16:59:27 | wonderland
今日渋谷からの中継のTVで37度あると話していました。直射日光が当たればじりじりと
40℃近いらしい。まさに今日の午後1時に仕事が終わって帰る時がそんな感じで
暑くて肌が焼けそうだった。今年最高の暑さ。明日ももっと暑いらしい・・

軽井沢2日目の写真でも整理して、暑さを忘れようか・・
と思ったのだけど、一眼レフであまり今回写真を撮っていなかった。




自然の中で暮らすと、木を切ったり、大変。
祖父は薪をたくさん作って、五右衛門風呂のお風呂を沸かしていた昔の軽井沢。
原村に移り住んだF君もきれいに木を切って積み重ねていました。
冬のストーブ用ですね。都会育ちの彼が大変だったろうと思いました。





久しぶりのサイクリングで回った近場の現代美術館は見ごたえがあり、
美術館の中も作品を1点単独で撮らない限り、フリーで撮れます。
そちらの写真はスマホで撮っているので、次回セレクトすることに。











庭の花。
隣の叔母の家の方が木を切って日当たりがいいのでいろいろな花が咲いていました。
ちょうど百合の花の季節でした。










































July 22  2017   Karuizawa
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 世界報道写真展 2017 ・・... | トップ | 7月の星岡 ・・・・ Hoshig... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
山の花 (あるばとろす)
2017-08-09 21:40:09
写真を見ていると、軽井沢の爽やかな風に吹かれているような錯覚を覚えます。夏の山は最高ですね。Nikon のP900は鳥の撮影にはよいですが、このような花のマクロ撮影は今の一眼がいいと思います。うちも薪ストーブですが、今まで短期しか行けなかったので、薪が余っています。これからもっと長くいれると思うので、使っていこうと思います。💕
レンズとか・・ (カンカン)
2017-08-10 05:59:06
軽井沢の風、少しでも運べたようですね。

私のお気に入り、マクロレンズです。
これを使い続けるにはEOSの後継機かレベルアップ
が一番です。ペンタックスなども魅力的ではあるのですが
マニュアル時代の主人のキャノンのレンズもあるし・・
NIkonのコンデジは鳥専用に持つのも手で
40Dは完全に壊れるまで使おうかしら・・
ツールが増えれば世界が広がります。

祖父母の家は北海道にあるようなストーブがあって
まきストーブのようなおしゃれなものではありませんでしたが、
昔は夏でも使っていた時代があり、温暖化をもろに
感じます。
冬は水道管を水抜きして止めているので
使えなくて、雪のクリスマス、昔の星野温泉に
泊まったことがありますが素敵でした。

コメントを投稿

wonderland」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。