幹事クリタのコーカイブログ

テニスをはじめあれこれ好き勝手書いています。「幹事クリタのコーカイ日誌」のブログ版です。

中日の破れかぶれ打線

2017-04-19 22:10:40 | 野球
 3日間連続でプロ野球、それも中日の話題で興味のない方には申し訳ありませんが、昨日の僕のブログを読んだかのように(実際にはもちろん違いますが)森監督が打線をいじってきました。1番にルーキーの京田、2番と3番に好調の荒木と大島、4番平田、5番藤井、6番堂上ときてビシエドを7番に下げ、ゲレーロはベンチに置きました。

 正直かなり破れかぶれに近いというか、こんなに年俸も期待度も低い打線もなかなかお目にかかれませんが、結果としては4対3で辛うじて勝利を得たのですから、それなりに効果はあったというべきでしょう。打ったのは相変わらず4安打の大島と3安打の荒木だけですから、鳥谷のサヨナラタイムリーエラーがなければ果たしてどうなっていたことやらというのはあります。

 ただ悪い流れを変えるという意味では、これだけ大幅にオーダーを変更したのは良かったと思います。残念ながら今日も先発投手に勝ち星はつきませんでしたが、この調子で明日からも運気がくれば好投している先発投手に勝ちがつく日も近いでしょう。

 それにしても大島はよく打ちます。これで今シーズンの打率は.423まで上がりました。4割打者はともかくとして、初めての首位打者も狙えます。WBCの代表に選ばれなかったことがシーズンでの好調さにつながっているのかも知れません。昨年FA宣言をしてチームを出ていきそうになりましたが、本当に引き留めて良かったです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 森監督の采配に疑問 | トップ | 風邪っぽい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。