幹事クリタのコーカイブログ

テニスをはじめあれこれ好き勝手書いています。「幹事クリタのコーカイ日誌」のブログ版です。

総選挙での結婚発表

2017-06-17 23:46:34 | AKB48G
 AKB48は「なんでもあり」を標榜しているアイドルグループです。だから毀誉褒貶もいろいろありますが、それにしても総選挙で選ばれて壇上でのスピーチで「結婚します」という発言には驚きました。渡辺麻友の「卒業します」は過去にもありましたし、今回で最後の総選挙と決めていただけに想定の範囲内でしたが、さすがに結婚発表は階段を一気に何段飛ばしたんだと思います。

 しかも突然発表したのがまだ20歳のNMB48の須藤凜々花でした。哲学好きの少女として知られ、NMBのセンターを務めたことがある須藤はこれからのNMBを背負っていくべき存在です。それがいきなりの結婚発表となると混乱は必至です。

 どうやら文春に熱愛がスクープされたことを受けての発言だったようで、恐らく周りにもほとんど相談なくいきなり言ってしまったのではないかと思います。最近はスキャンダルが出た場合、柏木由紀のように完全にスルーするパターンが多いのですが、須藤の場合はそういう態度が自ら許せなかったのでしょう。潔いと言えば潔い態度ですが、11位の高橋朱里がスピーチで批判したように、果たしてこの場で言うことだったかどうかという疑問は残ります。

 こうして公式の場で発言してしまった以上、もう卒業は既定路線になってしまいました。今回20位でアンダーガールズ入りしましたから、それがラストとなるんでしょう。卒業公演があったとしても、理由が結婚ではファンも複雑な心境でしょうし、あまり大々的にはやれないかも知れません。「りりぽん」は知的で個性的で好きなメンバーの1人だっただけに残念です。

 それと小嶋陽菜が「いつかそういうメンバーが出るんじゃないかと思っていた」と発言したのはさすがでした。こじはるの俯瞰で物事を見つめられる能力というのは、今後タレントとして生き残る上で大きな武器になるのではないかと思います。

 と言うことで、驚いたので総選挙の順位についての雑感はまた明日。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« AKB48総選挙中止 | トップ | AKB48総選挙答え合わせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。