漢字家族BLOG版(漢字の語源)

漢字に関する話題など。漢字の語源・ワードファミリー。 現在、荘子「内篇」を素読しています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

re:「闇」という漢字

2006年01月07日 01時42分02秒 | 漢字質問箱ログ

 [ブログ内検索] [漢字に関する書籍] [漢字源] [中国古典選]
投稿者: あああ  投稿日:12月19日(月)09時51分14秒

闇という漢字はどうして音が門に閉じ込められてるんですか?

【闇】

 「暗」(アン)と全く同形で、入口をとじて中を暗くふさいだこと。「禁」(とじてふさぐ)とも縁が深い。
音:図解
「音」の字形の下部は、「甘」で、口の中に印を含んで、モグモグと口ごもりつつ味わっていることを表す。(「甘」は「含」ときわめて近い)

 してみると、「音」とは、口に何かを含んだように、モグモグしてことばの態をなさず、ノドから声だけが「ウーウー」と出るような言い方である。この「音」の原義は、「諳誦」の「諳」(アン)の字に保存されている。

 文章を諳誦するには、いちいちの単語を明白には発音せず、「ウンウン」と口ごもって低い声だけを出すのが普通である。

 このように、発音のけじめが明白でないのをというが、くらくて物のけじめが見分けられない場合には、という。

■解字
会意兼形声。「門+音符音(オン)・(アン)(口をとじて声だけ出す。ふさぐ)」で、入り口をとじて、中をくらくふさぐこと。
暗とまったく同じことば。
■単語家族
吸・合・邑・今・念・禁・陰・緘・音・暗 -- 中に入れてふさぐ
■音
アン(アム)【漢音】 オン(オム)【呉音】
■訓
くらい, くらくする, やみ
■意味
(1)とじる。門をしめる。
(2)(アンナリ)くらい。(クラシ)はっきり見えない。道理がわからない。くらがり。
  《同義語》⇒暗。「闇夜(アンヤ)(=暗夜)」「闇昧(アンマイ)(=暗昧)」
(3)(アンニス)くらくする(くらくす)。よく見えないようにする。物事がわからないようにする。
  「闇人主=人主を闇にす」
(4)(アンニ)目につかぬところで。黙って。暗黙のうちに。
  《同義語》⇒暗。
  「闇合(アンゴウ)」
  「闇与山僧別=闇に山僧と別る」〔李白・秋浦歌〕
(5)「諒闇(リョウアン)」とは、天子が喪に服するためにとじこもる建物。また、とじこもる期間。
  ▽平声に読む。《同義語》⇒諒陰。
《日本語での特別な意味》
 ,笋。月の出ていない夜。くらがり。
 △笋。正規の手続きによらない取り引き。「闇取引」「闇相場(ヤミソウバ)」

犬・狗・戌(いぬ)干支 -- 漢字家族
ジャンル:
ウェブログ
コメント (0) |  トラックバック (0) |  この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« re:大丈夫という字はなぜ夫とい... | トップ | re:「弔」という漢字の語源について »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL