いつまで続くかBLOG

私(かにたま)の適当きまぐれブログです☆
気軽にコメント!よろしくメカドック

5年保存

2017年07月11日 | てきとう
我が家の玄関にある小さなリュック?カバン??
ダンナ氏が手に入れてきた非常用袋である。

東日本大震災があって以来、これまで北陸では疎かったそういう意識(そんなことない?)が芽生えたのかな的行動だったんだけど、そのカバンの中にあるお水と非常食がそろそろ消費期限を迎えそうで、買い換えることになった。

水はすぐに見つかった。
カバンには500mlが入ってたんだけど、そんなの足りないやってことで1ℓ…いや、本当はそれでも足りないらしいんだけど、ひとまずはそれで。

非常食…これが缶に入ったパンだった。
昭和の頭なので、非常食と言えば「カンパン」やろ~って思ってたんだけど、あれはそのまま食べるには少々(-"-;)消費期限を無事に迎えた時に食べることを考えれば、食べやすい方が嬉しいなと思うと、やっぱりパンとかかな~って。
何店舗か見に行ったんだけど、あっても消費期限まであと1年とか…定番のカンパンとか…で、まだ買えずにいる。

そういやカンパンとは違うんだけど、ペコちゃんでおなじみの不二家さんから「非常用ビスケット」というのが出ていた。

メーカーのサイトから画像をお借りしました

売り場で見たら可愛かった♪
いや、可愛いで選ぶもんじゃないけどさ…これがもうちょっとしっとり系ならなぁと思いつつ、いいのがなかったらこれにしちゃおうかなとも思っている。ビスケット、カンパンほどじゃないけれど、口の中の水分持ってかれそうだな(^^;

今まさに災害で避難されてる方々がいらっしゃるときに悠長な話題なのかもしれないけれど、あの地震以降用意したであろう非常袋の中身…どうなってる?って思ったのでUPしたよ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3ヶ月ほど経って | トップ | 夏野菜たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。