BLOG STATION
東京発世界行

written by Ken
 



■モヒカン族との対話
まずは、以下のリンクを順にお読みください。(そんなに長くないです。)
at most countableの塊:「具体的な話」とは
はてなグループ:モヒカン族 > 掲示板 > 「モヒカン族」に関する言及 > 279
無題ドキュメント:目からうろこが! (コメント欄参照。)

やがて滅び行く運命に晒されているモヒカン族の族長、otsuneさんが、「三点リーダ【…】は、中黒【・・・】で代用するべきではない」と主張している、という話です。
延々と拘り続けるほどの話題でもないと思うのですが、僕の意見を記しておきたいと思います。

▼中黒を3つ入力して、スペースキーを押すと、三点リーダに変換される。ということは、中黒3つは変換されていない状態の三点リーダだということも考えられる。へんかんせずに、ひらがなのみでぶんしょうをかくのは、まちがいではない。(←こういうのは読みにくいが、中黒3つは読みにくいわけではない。)
▼僕が日本語ワードプロセッサを使い始めた1980年代前半には、三点リーダをワープロで入力することは出来なかった。当時のマニュアルには、中黒を使うように書かれていた記憶があり、古い方法ではあるが、歴史的にみて、代用が間違いでないことは確かである。
▼英文の場合は、ピリオドを3つ並べる方法【ex. I love you...】が用いられている。
▼さらに遡ると、英文タイプライターでは文字や記号を他のもので代用するのは普通に行われていた。(僕が使っていたタイプライターには、数字の【1】キーがなく、小文字のエル【l】で代用する必要があった。)
▼現在では、「微妙ですよね。。。」のように、句点を並べる手法も、Webを中心とした横書き文化の中では一般化している。
▼従って、(好き/嫌いの問題を別にすれば)中黒3つは誤用とはいえない。ただし、縦書きの文章では非常に読みにくくなるため、お勧めしない。
▼余談だが、女子高生が「ヵゝゎレヽレヽ」と書いても、(好き/嫌いを別にすれば)誤用ではなく、むしろ、文字表記の自由に関わるマターであって、それを「おぢさんは許さんぞ」などと指摘する行為は、ムラ社会に属する個人の人格ないしライフスタイルを否定するにひとιぃのでゎぁりませωか?

自分で書いていて、頭が痛くなってきたので、次の話題行きます。

■三点リーダ多杉!
昨年、創作小説同人誌の校正を担当したのですが、とにかく三点リーダがやたらと使われていることに、驚きました。
考えてみれば、僕自身は少なくとも小説の中で、三点リーダを用いることがほとんどないため、余計に目立ってみえたのかもしれません。
ただ、問題なのは、【……】の多用自体ではなく、使用する意図や効果が不明なまま濫用されていることだと思うのです。もちろん、これは僕が関わった同人誌だけの話ではなく、若い世代のひとたちが書くライトノベル等に共通することがらです。
例えば、登場人物のセリフの(一部ではなく)全部が「……」というのは「無言」を意味しているつもりだと思いますが、それが許されるのは絵が描かれているマンガの場合であり、文章の中では無駄に場面を引き伸ばすだけの効果しか得られないケースがほとんどなのです。
また、「……」ばかり並べられて、行間を読めと言われても、困ってしまいます。そういうのはただ表現力が不足しているだけでしょう。
マンガじゃないんだから、無言のときは、動作なり時間経過の描写なり、何か書いてくれよ!と思うのは、僕だけでしょうか。
文の一部に三点リーダを使用して、省略(例:「おれ、前からおまえのことが……」)や余韻(例:「さわやかな風……」)を表現するのが、最も効果的だと思うのです。

【参考リンク】
マンスリー広告批評:私的「三点リーダ」論
 三点リーダのさまざまな使用目的と、筆者がそれを使わない理由が詳しく述べられています。
俺育て!虎ヘッド風味:第二部二幕:聞き耳聞き耳
 三点リーダが、文章にリズムを与えており、非常に効果的に用いられている例です。

コメント ( 8 ) | Trackback ( 4 ) このエントリーを含むはてなブックマーク



« ストローにつ... 季節を書く »
 
コメント
 
 
 
三点 (すしバー)
2005-07-20 10:28:25
「…」

だと、どうしてもリズムが取りづらいので私は「・・・」を多用してしまいます。

多分、全角で文字を打っていると、文字と文字の間隔でリズムができてしまいますから、「…」だと、どうも感覚が狭いように思えるからなんですが・・・。
 
 
 
Unknown (LSTY)
2005-07-20 11:07:02
 遥か遠い昔、遠い銀河の彼方で、うしろゆびさされ組の「渚の『・・・・・』」を「渚の5点」と読んだ男がいたとかいなかったとか。
 
 
 
こんにちは。 (Ken)
2005-07-20 11:53:47
>すしバーさん

かなり前の記事をとりあげてしまいました。

そういえば、すしバーさんの場合、

「・・・・・」の数が一定じゃないですね。

リズムが絶妙で、いい感じだと思います。

なかなか、マネのできるシロモノじゃないですよ。
 
 
 
こんにちは。 (Ken)
2005-07-20 12:21:41
>LSTYさん

新井素子の『・・・・・絶句』という著書は、後に・・・・・が取れてしまったようです。



それはともかく、「渚の『・・・・・』」というタイトルは、

ググってもなかなか出てきませんね。

当時のラジオDJは、どういう風に読んでいたのでしょうか。
 
 
 
Unknown (LSTY)
2005-07-20 18:51:36
「なぎさのかぎかっこ」でございます。
 
 
 
LSTYさん (Ken)
2005-07-20 18:57:26
マジで……!?
 
 
 
カッコとじとじ (えっけん)
2005-07-20 23:26:15
シングル持ってます。
 
 
 
こんにちは。 (Ken)
2005-07-21 00:38:57
>えっけんさん

……だと思いました。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
「モヒカン族」に関する言及 (モヒカン族)
 
 
 
三点リーダ・ギャル字 (むだづかいにっき♂)
 ちょっと乗り遅れてしまったのですが、三点リーダ「…」と中黒「・」(全角の点)を混用している件についてです。省略や時間的な流れを表現する意味合いで使われることの多い約物、それが三点リーダですが、正しいのは「…」であって、「・・・」は誤用である、ということ
 
 
 
[OPINION]三点リーダについて (しまうま技研)
あのね・・・なんて省略表現で中点(・)を使うと、モヒカン族と呼ばれる人たちに絡まれるらしい。 モヒカン族 - 三点リーダ 私はこのブログに限らず、仕事でも省略表現には中点を三つ連ねて使っている。 理由は単純で、その方が長さが適当と思えるから。 三点リーダ1個(...
 
 
 
三点リーダーとMovable Type 4(疑問解消) (オンライン小説 な オリジナル小説 サイト うにたな)
 三点リーダーとMovable Type 4(問題発覚)と三点リーダーとMova...
 
 


 
HP制作