KANEのフットボール日記

広島市安佐北区で活動するフットボールクラブのコーチによる日記です。

H29.7.28 【亀山SC】浜田マリンサッカーフェスティバル(初日2)

2017-07-29 09:41:20 | 日記
7/28(金)、浜田マリンサッカーフェスティバルの初日です!

会場となるサンビレッジ浜田に移動し、初日は2ゲーム。
美しい人工芝ピッチでのゲームでした!


《ゲーム結果》
 1-1 内中原(島根県松江市)
 2-2 みすみ(島根県浜田市)

2ゲーム連続の引き分け。
結果をみると、負けなかったことは評価できることではありますが、内容をみると思いは結構複雑です(苦笑)

1ゲーム目は、相手のレベルが高い中で、よく頑張ってくれたとは思います。
ほぼ押されっぱなしでしたからね。
正直、運も味方しました。

事故のような形で生れたて先制点を終了まであと1分のところまで耐えていたのですが、チーム全体の瞬時の守備意識の欠如により、カウンターを見事に決められ同点。
失点は誰が悪いとかではなく、チーム全体の問題です。
相手にロングフィードをさせてしまった前線の選手、カウンターに備えて的確なポジションどりをしていなかった後ろの選手、カウンターをくらっているにも関わらず全力で守備に戻らない選手…
そもそも不用意にボールを失ってしまうところが問題ではありますけど。
ポジションにおける役割はありますが、失点に影響しそうな場面ではポジションに関係なく全力で全員で守備をしてほしいところです。
また、それ以前に、相手が向かってくる方向を理解し、埋めなければならないスペースを素早く埋めることもできるようになってほしいです。

2ゲーム目、ゲームの入りは良く、攻撃的にプレーすることができたと思ったのですが、わずか3分後にはそのプレースタイルが変わってしまいました。。。

最初に上手くいきかけたことによる慢心?油断?
攻撃は雑になり、攻守の切り替えも遅く、守備(ボールを奪いにいくこと)もまともにできず…
いずれにしても、何も得たわけではないのに。。。
そんな状況で2失点。
この辺で目が覚めてきたように頑張りだし、1点を返してハーフタイム。
ハーフタイムでは、もう一度やるべきことを整理して、後半へ。
後半は攻撃的にプレーでき、ついに同点!
でも、そこから押しきることがまだまだできませんでした。
メンタル的なことだけでなく、基本的な技術、そして今学んでおくべきフットボールの原理・原則が十分に浸透できていないことが露呈された形になりました。


初日は2引き分け。
勝てなかったと考えるか、負けなかったと考えるかでだいぶ印象は違いますが、内容的には負けゲーム(苦笑)
この状況で、2日目からはNはらコーチにバトンタッチ。。。申し訳ない。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« H29.7.28 【亀山SC】浜田マ... | トップ | H29.7.29 【亀山SC】オータ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。