直心是道場

障がい者施設に勤務しています。
障がいのことはもちろん、映画や音楽の話も…
日々想うことを書き記します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

来年もよろしくお願いします!

2015年12月31日 | 日記
12月31日
大晦日です。
朝、学園に顔を出しました。

早速、女性の利用者さんが、みんなで喫茶店に行ったこと、美味しいデザートも食べたことなど、たくさんお話してくれました。
男子の方に行くと、短期入所を利用されている方が、笑顔で話をしてくれました。
皆さん、たくさん話がしたいようです~ 少ししかお付き合い出来なくてゴメンなさいね。

入所施設とグループホームの職員さんは、今日も変わらず働いてくれています。
ありがとうございます!m(_ _)m

・・・
このブログを開設したのは、昨年の大晦日。

目標は「毎日書くこと」

この目標を、何とか一年続けることが出来たのは、ブログを開設するきっかけをいただいた臥龍先生、一緒に学んだ企業進化講座の皆さま、ADCの橋本さまをはじめ毎日の情報発信をされておられる先達の方々、そして私のブログを見ていただいている多くの方々のおかげです。

おかげ様で、毎日100名を超える方々に閲覧していただけるようになりました。
多くの方々に見ていただくことを目標にしている訳ではありませんが、多くの方々に関心を寄せていただいていることは、大きな励みになります。

自分でも「続くかなぁ」と心配しながら始めたブログ。
毎日、仕事が一段落してから書くので、夜遅くなったり、書きながら寝てしまって、気がつくと明け方になっていたり、「どうしてこんなこと続けているのかな…」と思うこともありました。
最近は、ブログを書くことが楽しみになり、私の生活の一部になっています。

ブログを書くようになって、私の周囲で起きている様々なことに、これまで以上に関心を持つようになりましたし、書くことが自らの考えや行動を客観的に見つめるトレーニングにもなっています。
私にとっては、ありがたいことばかりのブログですが、来年からは、少しでも皆さまの心に残るような情報発信を心がけていきたいと思っています。

あとわずかで、2016年です。
来たる年、「筆不精を返上する」「ロマンを忘れない」を目標に、元気に明るく頑張ろうと思います。

皆さま、来年もよろしくお願いします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反省と来年の抱負 ~ その2

2015年12月30日 | 日記
12月30日
昨日は、Facebook、Lineともに設定の具合が悪くて、公開がうまく出来ていませんでした。
にもかかわらず、29日もたくさんの閲覧数をいただきました。
皆さま、いつも閲覧いただいて本当にありがとうございます。

さて、今日は家族でドライブ。
年に一回は家族で出かけることにしてきましたが、最近はお互いのスケジュールを合わせるのが難しくなってきました。
来春、息子が就職するので、ひょっとするとこれが最後かも…
子どもたちが成人するまで、家族で出かける機会を持てたことに感謝です。

今日のルート
明石海峡大橋 ~ 豊岡カバンストリート ~ 舞鶴ほのぼの屋(まいづる福祉会さんが運営しているフレンチレストラン)

豊岡カバンストリートは以前から興味があって、一度来てみたかったところです。
ものづくりの街は、私の憧れです。
何年か前、岡山の児島ジーンズストリートにも行ったことがあります。この時も年末で、数件の店しか開いていませんでしたが、入ったお店でジーンズやシャツのお話を伺うことが出来ました。

今日も年末ということで、興味を持ったお店はお休みに入っていて、ショーウインド越しに見るだけ。
その他何軒か回りましたが、じっくりと見る時間が持てず、結局何も買わずに終わりました。
でも、満足。また、きっと来ます!

舞鶴に着いたのは夕方近く。
「ひょっとしたらコーヒーくらい飲めるかな…」と淡い期待を持って、フレンチレストランほのぼの屋を目指しましたが、残念ながら臨時休業。
この日しか日程が組めなかったので、仕方ありません。また、来ます。

小規模作業所からスタートしたまいづる福祉会さんが始めたフレンチレストランのお話は、業界ではとても有名なお話です。
「一流のシェフ」を招いて本格的なレストランを始めようという気持ちが素晴らしい!
悔しいですが、今の私たちにはちょっと難しい… です。

カバンストリートもフレンチレストランほのぼの屋も、「本物を目指すこと」「仲間の力で課題を乗り越える」という点で共通するものを感じます。
「本物を目指す」「仲間で課題を乗り越える」この二つをクリアしていくためには、「ロマン」が必要だと思います。
私は、人を引き付けるような“ロマン”を語ることが出来ているだろうか?
忘れてしまったのではないか?
そもそも本気の覚悟でロマンを持っていたのだろうか…

考えてしまいます。
管理職は、全体のバランスをとって調整することが求められます。また、コンプライアンスも大切です。
しかし、ロマンを捨ててしまったら、この仕事をしている意味もなくなってしまうような気がするのです。

☆ 反省と来年の抱負 ~ その2
自分もワクワクするようなロマンを持ち、みんなに語るべし。

よろしくお願いします!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

反省と来年の抱負 ~ その1

2015年12月29日 | 日記
12月29日
昨夜、年賀状の準備をしていないことに気がつきました!?
毎年、スロースタートなのですが、今年は輪をかけてしまいました。m(_ _)m

夜な夜な、書く内容を考えました。
私は、10年前ほどから、年賀状にメッセージを入れるようにしています。
これは、高校時代の恩師の影響です。
先生からは、毎年びっしり自らの所感を綴った年賀状をいただいています。(30年以上ずっと続いています!)

ここ数年は、過去一年間に起きた話題から新年のメッセージを考えるようにしています。
2015年の年賀状は、浅田真央さんの“ソチ五輪感動のフリー”を話題にしました。
2016年も、スポーツの話題で~す。(^o^)

今は便利です。
一晩で、100枚以上の年賀状が出来上がってしまいます。
筆不精の私にとっては、ありがたいのですが、心をこめて一枚一枚書いている方には申し訳ない気持ちになります。

初めてお会いしたり、見学されたりした方から、お礼の葉書や手紙を頂戴することがあります。
温かい気持ちが伝わります。
しかし、私はまったくそういうことが出来ていません…

☆ 反省と来年の抱負 ~ その1
さすがに年賀状は無理ですが、、来年こそ筆不精を克服して、せめて葉書を書くように努めます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日、仕事納めです…

2015年12月28日 | 日記
12月28日
今日で、日中支援の事業所は仕事納めになります。
今年は、いつまでも暖かかったり、月曜日が仕事納めの日だったりしていて、まるで仕事納めという感じがしません。
実際、明日までは仕事だったりするところも多いようです。

午後から、部長と課長が門松を作ってくれました。
昨年から作り始めたのですが、今年はずいぶん手際よく、立派な手作りの門松が出来ました。素晴らしい!
玄関にしめ縄を飾って、お正月準備は整いました。

門松は、そもそも神様が依るところとして置かれるようになったそうで、始まりは「松の木」だけだったのが、段々と縁起物を飾ったりして、今の形になったそうです。
今は、「竹」がメインのように感じます。徳川家康が始めたことのようで、武(竹)田信玄を切るから!? 本当かどうか分かりませんね…
私の住んでいる地域の門松は、しっかりと松がメインです。他に竹、梅、豆がら、南天を飾ります。

ちなみに、門松は28日までに飾ると良いとのこと。
ぎりぎりセーフ。良かった!

施設では、お正月であっても利用者さんが生活されています。
今日も、短期入所の利用者さんの受け入れ送り出しや、日程の変更手続きがあったり、帰省される入所利用者さんのご家族との話し合いがあったり、普段より忙しい。
明日からの年末年始も支援に入る入所施設やホーム担当の職員さんには、心から感謝です!
施設の職員には“仕事納め”がありません。
ただ、それでも気持ちは新しい年に気持ちを切り替えていけると良いと思います。

大晦日まであと3日。
今年一年をしっかりと振り返って、もっと、もっと幸せな一年になるための準備を整えましょう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音楽の力 ~ ふるさと

2015年12月27日 | 音楽の力
12月27日
朝一番で地域のお宮さんの掃除とお正月準備をしました。
お宮の当番さんと壮年会で行っている行事で、私にとっても毎年恒例のイベントになっています。
私が暮らしている地域では、なんと、しめ縄も門松も手作りします!
私は、手も足も出ません。皆さんが器用に縄をなうのを、今日もただ、ただ見ているだけの私でした~(^_^;)

・・・
音楽の力 ~ ふるさと
作曲 岡野貞一 作詞 高野辰之

兎(うさぎ)追いし かの山
小鮒(こぶな)釣りし かの川
夢は今も めぐりて、
忘れがたき 故郷(ふるさと)

如何(いか)に在(い)ます 父母
恙(つつが)なしや 友がき
雨に風に つけても
思い出(い)ずる 故郷

志(こころざし)を はたして
いつの日にか 帰らん
山は青き 故郷
水は清き 故郷

大正3年に、尋常小学唱歌として発表されたそうです。
日本人ならみんな知っている、とても有名な曲です。

私たちも、先般のアウトリーチコンサートのアンコール曲で演奏していただいて、みんなで歌ったり、なんじゃもんじゃ発表会のラストで、全員合唱したりしました

私はこの歌を、幼稚園の時にハーモニカで演奏した記憶があります。
多分、私が生まれて初めて覚えた曲だと思います。

3番の歌詞がとても好きです。
私は、ふるさとを遠く離れて暮らした経験はありませんが、人びとが「この気持ち」を持っていれば、世界中が平和になるように思うのです。

ずっとずっと、山青く水清き「ふるさと」で、ありますように…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加