直心是道場

障がい者施設に勤務しています。
障がいのことはもちろん、映画や音楽の話も…
日々想うことを書き記します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

明日から新年度!

2015年03月31日 | 日記
3月31日、一年の3/1が過ぎようとしています。

慌ただしく日々が過ぎていきますが、一日に一回、ブログを綴っている時間は、様々な出来事や自分の内面を振り返る、良い時間になっています。

今年度も今日で終了です。
24時間、365日の私たちの仕事は、お正月同様、節目があっても、同じように業務があります。
引き継ぎは、職員さんそれぞれに工夫して時間を作って行なっておられました。
私にも経験がありますが、お一人おひとりの生き様を引き継ぐことは、簡単なことではありません。
職員さんの努力に感謝しています。

今日の朝礼で、
26年度テーマにある「ゴールをチームで意思疎通する」「一対一の関係作り」は、新年度テーマが変わっても大切にして欲しい…
と職員さんにお伝えしました。

明日から新年度。
新入社員も仲間に加わります。
利用者さん、ご家族、職員、関わる人、みんなの幸せ実現のために、頑張ります!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寂しさに寄り添う

2015年03月30日 | 日記
3月30日、長い長い一日が終わろうとしています。
今、卵ご飯と味付け海苔を食べています。私はこの取り合わせが大好きです。

体調を気遣っていただいた皆さま、ありがとうございます。m(_ _)m
お陰様で、ずいぶん良くなりました。

ある利用者さんから「寂しいもん…」と言われました。

誰でも50代半ばを過ぎると、親と別れたり、兄弟とも少しずつ疎遠になっていくと思います。

私たちは、職場やご近所の付き合いがあったり、離れていても気の合う友人がいたりしますが、知的の障がいがある人たちは、自分から友人を作ることが苦手な人が多いですし、出会いの機会も限られています。

「寂しいもん…」と言う気持ちに寄り添うことは、私たちの仕事の基本です。
どれだけ素晴らしい取り組みをしても、どれだけ立派なレポートが書けても、寄り添う気持ちがなければ、障がいのある人たちの幸せ実現は出来ません。

すぐには解決出来ないことばかりですが、「寂しい」と言う人たちが、少しでも元気になれるように、一人ひとりの気持ちに寄り添います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一病息災

2015年03月29日 | 日記
3月29日、昨日から体調がすぐれず、ゆっくりしています。今日もしんどかったですが、原因は大体わかりました。

私、高血圧の他、腎結石の持病があって、たぶんこのしんどさは高血圧ではなく、腎結石かなと思います。
2年振りのしんどさですが、原因が分かると回復までの大体の見通しが見えるので、ちょっとホッとしました。

高血圧は母親、腎結石は父親から引き継ぎました。
両親は、変なところばかり似ると言いますが、病気と付き合いながらも健在でいてくれるところは、しっかり見習っていきたいと思います。
一病息災。
ちょっと身体を労わるように、というサインですね~

たまたま休日でしたが、自分の体調がすぐれない時、利用者さんを守っていてくれている職員さんが何人もいることを、本当にありがたく思います。
感謝、感謝、感謝です!

さぁ、明日は元気に!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

穏やかな午後

2015年03月28日 | 日記
3月28日、今朝の朝刊に岐阜県職員の異動が掲載されていました。

お世話になった方々が異動になっていました。もっとお付き合いしていきたい気持ちで一杯ですが、止むを得ません。
県職員の異動は、いつ頃に内示が出るのか私は知りませんが、かなりの業務を短期間で引き継いでいくのは、大変だろうと思います。

仕事は区切りをつけてこなしていく。
当たり前のことですが、意識して仕事をすることが大切です。

今日は、朝から頭のふらつきと身体のダルさが取れない感じで…
高血圧からか、こんな日が年に数回あります。
休日で幸いです。仕方がないので無理せずに静かに過ごしました。

庭で老犬の後ろ姿を見つめている、穏やかな午後…
身体を休めていても、色々考えてしまいます。仕方ありません。
気ばかり焦っても、いい仕事は出来ませんね。

残っている事案に、しっかり区切りをつけて、次年度を迎えます!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次年度方針発表会

2015年03月27日 | 日記
3月27日、今日は4月から勤めていただく職員の新人研修を行いました。

働く心得、就業規則、法人内事業所の見学などの後、短い時間でしたが、私の講座をしました。
話のテーマは、もちろん幸せ実現です。

福祉の仕事とは、弱い立場の人たちが幸せになるためのお手伝いをする仕事。
人を幸せにすることで、自分も幸せになる。
幸せは、一人ひとり形が違う。
幸せとは何か…常に考え続けること。
お話させていただきました。

初々しい新人さん。
少しずつ、少しずつ自分の芯を太らせて、強くてしなやかなハートを持った福祉人財に育ってもらえるように願っています。

夕方より、職員に集まっていただいて、次年度方針発表会を催しました。
理念、テーマの確認。
職務分掌、諸会議。人員配置。
事業計画と事業所の重点目標。

次々に報告があって、質問する間もない感じになってしまいました。静かな報告会でしたが、皆さんご理解いただけたかと思います。

その後の職員互助会主催の新人歓迎会&茶話会は、先ほどとは打って変わって、盛り上がっていました。(^^;;
来週はもう4月、明るく、元気に頑張ります(^o^)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加