直心是道場

障がい者施設に勤務しています。
障がいのことはもちろん、映画や音楽の話も…
日々想うことを書き記します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

太鼓クラブ日誌Vol.23 ~ それが大事!

2016年12月12日 | 太鼓クラブ日誌
12月12日
先週は、私の出張や歯科検診などが重なっていたので、久しぶりの伝でん太鼓クラブの練習でした。

朝、「今日は練習できるよ~」と声をかけたら、昼休みには用意をしてくれている中心メンバーの皆さん。
頭が下がります。

なんじゃもんじゃまつりが終わって、初めての練習。
ウォーミングアップ代わりに、発表した曲「伝でん2016」
次に、リーダーと少し話をして、リーダーが好きな曲「それが大事」を久しぶりに演奏。

♪♪
負けないこと、投げ出さないこと、
逃げ出さないこと、信じぬくこと
ダメになりそうなとき、
それが一番大事~♪

元気づけられる曲です。
私も大好き。

日曜日の夜、NHK特集に「自閉症の僕が飛び跳ねる理由」の著者、東田直樹さんが出演されていました。

番組の冒頭で「命のバトンをつなぐ」ということに対して、彼はこのようなことを言っていました。

「バトンをつなぐための人生ではない。」
「自分らしく、精一杯生き切ること。」
「バトンをつなぐかどうかは、次に生きる人が決めること。」

朝からずっとそのことを考えていました。
利用者さんを見ていると、色々なことがありますが一人ひとり、今日一日を生き切っている感じがします。

私はどうなのか…

五十歳を過ぎてからは、継ぐための人生、継ぐための仕事。
そう思っていたけれど、自分に素直に考えると、、、
正直、つまらない。

自分がやりたいから頑張る。楽しんでいるから笑顔になる。
それが大事。

シンプルに、シンプルに、、

太鼓のメンバーは、次の発表を楽しみに笑顔で練習に参加しています。

「それが大事」

リーダーの選曲はばっちりでした!

ほんのわずかな昼休みの練習ですが、私にとっては大切な時間。

皆さんありがとう!
明日もよろしくお願いします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勉強の機会に感謝 | トップ | 大失態… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

太鼓クラブ日誌」カテゴリの最新記事