直心是道場

障がい者施設に勤務しています。
障がいのことはもちろん、映画や音楽の話も…
日々想うことを書き記します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016 非常勤講師 〜 人を大切にする会社

2016年10月06日 | 日記
10月6日
午後から大学で講義。
講義も3回目で、ずいぶん昨年の勘が戻ってきました。

パソコンは、今週のはじめに修理に出して、めでたく修理完了。
機械がトラブルなく動くことのありがたさ~♪

今日の講義は「雇用・就労の動向」
人口減少社会の到来と雇用動向ということで、

・生産年齢人口の減少
・労働力調査、就業構造基本調査
・ワークライフバランスとは
・労働時間の動向
・出産や育児による退職者の動向
・介護離職

これらの内容を講義しました。

ご存知のように、日本は2008年に人口のピークを迎えて、その後は人口の減少傾向が続いています。
子育て支援など、少子化対策はもちろん大切ですが、構造的にみて今後日本の人口が大幅に増える見込みは難しいようです。

人口が減少していく中で、私たちはどのような社会像を描いていくかが問われていますが、ワークライフバランス(仕事と生活の調和)は、一人ひとりが幸せに生きられる社会像を考えるうえで大切な発想です。

ただ、制度や仕組みだけではなく、仕事に携わる一人ひとりが、仕事にやりがいや幸せを感じることが大切なんだろうと思います。

私は、人を大切にする会社(人本主義)を目指している会社をいくつか知っています。
今日の講義ではそうした会社の一つを紹介させていただきました。
熱が入りすぎて、あっという間に時間が来てしまいました… (^_^;)

働くことが楽しいと思える仕事、家に帰ったら家族に自分の仕事を誇れる親になって欲しいし、そういう社会を創りたい。

今日も施設の現場は、いろいろと大変なことばかりです。
でも、道は必ずあるはず。
私たちの施設もそうなれるように、努力、努力。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 介護離職を思う | トップ | ねぇチョット聞いてもらえる… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事