直心是道場

障がい者施設に勤務しています。
障がいのことはもちろん、映画や音楽の話も…
日々想うことを書き記します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

どちらも大切

2017年04月10日 | 日記
4月10日
午前中、県庁に出向いて、今期の事業に関する変更事項等の届けを出してきました。

私たちの仕事のほとんどは国費で賄われており、制度に則って事業を進めていくことが求められます。
届け出に関する書類はとても多くて、この時期、事務方は本当に大変です。

公平公正を期するためには、仕方がない部分もあります。
でも、加算等々の手続きが年々複雑になっていて、もう少し事務量が簡略化できないかと感じることが増えてきました。

今朝、職員さんに朝礼でお話したこと。
引き継ぎの文章を読むことはもちろんですが、分からないことや質問がある場合は、言葉で伝え、言葉で聞き取るようにする。引き継ぐ側も、心配なことは書くことに加えて言葉で伝える…

夜、NPOのミーティングで確認したこと。
先週のミーティングで決めたこと、記録してあることを、どれだけ覚えていて実践しているか…

書類は複雑になっていっても、一日は24時間、一年は365日です。

限られた時間の中で、利用者さんに対してどれだけの支援が出来るか。
私たちは何を、どうやって伝えあえば良いのか。

書くことを疎かにしてはいけませんが、言葉で気持ちを通じ合わせることを置き去りにしては何にもなりません。
どちらも大切なこと。

忘れずにいたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加