kanekoの陸上日記

毎日更新予定の陸上日記です。陸上競技の指導で感じたことやkanekoが考えていることなどをひたすら書きます。

中国大会~0.1秒~

2017-06-20 | 陸上競技
この大会で流れを決めると思っていたのは4継。この種目がIHを決めればすべての種目でIHを決める。そう思っていました。1年前の中国大会で準決勝で最下位になった日から全ては「4継でIH」のためにやってきました。私は「リレー中心」にチームを作るようにしています。「個」を犠牲にするという意味ではなく「一人ではできないこと」を力を合わせて達成するという感覚。ここを最優先しています。

2年前、リレーを組むということが最大目標でした。遊びの延長のような形でしかできませんでしたが「みんなで一つのことを」という感覚を大事にしてきました。昨年は全員が全力を尽くせばIHの可能性があると甘く考えていましたが到底届かず。49秒35の記録で準決勝最下位。勝ち上がることの難しさを痛感していました。

強豪校であれば毎年毎年「強い選手」が入ってきます。誰か一人が怪我をしても代わりになる選手が入ってくる。うちは本当に無名校。その部分は全く期待できません。指導に関しては力を入れて全力で選手と向き合います。が、それは周りにはわからない。「来てくれた選手」と一緒に目指すしかない。2年生1人、1年生3人のチーム。代わりになる選手は1人もいない。その中でのレースです。

予選は48秒65のチームベスト。通常であればラウンドを進むごとに記録を上げていくことができる。本当に48秒2は出せると思っていました。が、準決勝では48秒59で全体の7位。厳しい戦いです。

決勝ではよく走ってくれましたが48秒69で8位。48秒52までがIHへ。6位と7位は同タイム。0.001秒の差で「IH」が決まったのです。うちは完全に力負けでした。力が出し切れていたら。それは言い訳でしかありません。結局、ここまでしか選手の力を引き上げることができなかった私の責任だと思っています。選手は力を尽くしてくれました。

3年生のAに対して私は言葉をかけることができませんでした。顔を見ただけで涙が止まらない。情けない。本当であればきちんと声掛けをしてあげなければいけないのに・・・。1年生の時に14秒8。通常であればその選手が本気で「IHを目指す」という気にはなりません。遠すぎる目標ですから。それが私の言葉を信じてくれて「本気」になってくれた。我が強い、自己中心的な部分が多い選手たちをまとめてここまで来てくれた。2年生全員がAを慕っています。この子がいてくれたから今、IHを目指す状況になれた。

0.1秒。手を伸ばせば届く距離にIHがありました。が、届かなかった。このことを重く受け止めないといけない。1年後。絶対に行かなければいけない。それは昨年支えてくれたマネージャーや3年生のAやKのためにもです。恩返しという部分では今の下級生は何もできていない。一緒にIHまで練習をする。このことの意味をもっともっと感じ取る必要があったのです。

流れが悪かった。きちんと正メンバーでリレーを組んだのは中国大会まで2本。支部大会と県総体の予選のみ。県選手権や県総体の準決勝・決勝で走れていません。このことはずっと気になっていました。レースをしながら課題を見つけることができない。シーズンインの時に「全てのレースで勝つ」ことをIHへの課題としていました。これができれば必ずIHに届く、と。

それができなかったのはやはり私自身の責任だと思います。そばにいながら全てのことをできなかった。リレーオーダー用紙の提出ミスや突然の故障。避けることができたと思っています。選手に申し訳ない気持ちです。正直、自分自身エネルギーが枯渇する瞬間でした。もう指導するエネルギーは残っていない。そう思いました。

それでもここで止まるわけにはいかない。私が止まってしまったらこれまで支えてくれた3年生男子や女子に顔向けできない。

無名校。でも関係ない。今回感じた「悔しさ」は一生忘れないと思います。前任校でマイルで7位になった。その時と同じ。これが私自身を奮い立たせる要因になる。もう二度と選手にこんな悔しい思いをさせたくない。そうであればもっともっと私にはやるべきことがある。忘れてはいけない。

これまでも多くの選手に「悔しい」想いをさせてきました。それでも進んでいく。だからこそ今がある。たった0.1秒。遠い遠い0.1秒でした・・・。

本当に申し訳ない。それ以外に出てくる言葉がない。涙が止まりませんでした。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国大会~感謝~ | トップ | 中国大会~女子ポール~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む