kanekoの陸上日記

毎日更新予定の陸上日記です。陸上競技の指導で感じたことやkanekoが考えていることなどをひたすら書きます。

PTA総会&懇親会

2017-05-15 | 陸上競技
土曜日、この日はPTA総会がありました。それに合わせて公開授業も。そのため前日はかなりセーブしながら懇親会を過ごしました。1時間目が公開授業でしたから必死。早い時間から職場へ。

1時間目の公開授業を終えて4時間目はクラス懇談会。その前に前任校の教え子が学校を訪問してくれました。わざわざ縁もゆかりもないうちまで会いにきてくれるというのはありがたいですね。この春に看護学校を卒業した子が2人とその同級生でした。

1人は前任校でリレーでインターハイに行く一つ上の学年。バトンミスで中国大会にさえ行けなかった学年です。かなり厳しい時期でした。他の2人は投擲。大分インターハイに一緒に行った子達でした。私が指導した訳ではないのですが比較的よく話をしていました。懐かしい。投擲の子達は「女子」になっていました(笑)。筋肉が落ちたと(笑)。普段は外に出ないので色も白くなっていました。

短距離だった子が「家で先生の話になったんですよー」と言っていました。たまたまお母さんの知り合いが私の事を知っていたみたいです。うちの学校を進路選択の一つに入れてくれてるということでした。「私、先生に会うから言っておく!」という話になったと。ありがたいことです。これまでのこともあるので単純にうちを選択してくれるとは思い難いですが少しでも興味関心を持ってもらえると嬉しいなと。

30分程度話をしてからクラス懇談会へ。こちらがメインですから。とはいっても8人くらいしかいらっしゃらなかったので全体に話をして終わり。個別に挨拶だけさせてもらいました。

そこから練習へ。前日の雨の影響でグランド状態は微妙。更にはグランドは駐車場になっていましたから走るスペース自体もない。仕方ありません。かなりの暑さでしたがやるしかない。この日も選手に何をやるか考えさせました。男子はハードルドリルをやってからシャフトトレーニング。そのあとメディシンがボールを投げていました。最後にスプリント。女子はシャフト補強をやってからシャフトトレーニング。更にウインドスプリントをしてから補強。

ある程度考えてやっているのでしょうか。単純にやれば良いというのであれば何をやっても意味がありません。1時間程度という時間を有効に使えるかどうか。考えずにやるようでは効果はなくなります。あえてしつこくは言いませんてました。どうだったでしょうか。

この日の夕方は富海で懇親会。普段行かない場所です。こんな所にお店があるんだーという場所でしたがアットホームな感じで本当に良いお店でした。値段も本当にお手頃。刺し盛りとだし巻き卵、サザエのつぼ焼き、ブリ串揚げ、ブリカマ、カルパッチョなどなど。さらにタコ飯。食べきれないくらいでした。新鮮で美味しいものを食べると幸せな気持ちになります。

連続での懇親会でしたが気分転換になりました。体力的な部分はかなりキツイですが(笑)。全く休むことができていません。休息時間の確保さえ危うい。それでも乗り切るしかないかなとは思います。体力の低下が著しい。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝練&出張 | トップ | 危機感が足りない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む