kanekoの陸上日記

毎日更新予定の陸上日記です。陸上競技の指導で感じたことやkanekoが考えていることなどをひたすら書きます。

練習のことを2

2016-12-07 | 陸上競技
火曜日の事を。

前の記事にも少し書いたのですが日曜日から火曜日にかけてかなり本を読みました。短時間で3冊。空き時間を上手く活用すれば読書できます。ここ最近本当に本を読む事がありませんでした。これまで持っていた本を何となく見る事はありましたが。読みふけるという感じはなし。堕落していました(笑)。

こういう性格ですから何かをやり始めたらものすごく没頭します。そうなるとblogの更新が滞る。これはこれで問題なのですが。本を読む事で考えさせられる事が出て来ます。今の自分に満足していたらダメだな、と。本に関しては啓発本や誰かの考え方が書いてある本を読みます。小説はほぼなし。文学的な興味はないのです。偏ってますねー(笑)。

まー、それは置いておいて。火曜日は2時間考査の後練習開始。アップはダイナマックス投げ。フロント投げやバック投げをしながらリレー形式で動きます。これは飽きずに出来るのでなかなか良いと思っています。本当はもっと長い距離でやると良いのですが。サイキングアップという感じでしょうか。アップとトレーニングを兼ねてやっているので短時間で身体が温まる方法を選んでいます。

そこからはすぐにハードルを使った動きに。壁ハードルをやってからハードルドリル。スパイクを履いてからチューブ5歩をやろうと思ったのですが時間がないので取りやめ。テスト期間中です。細かい事を意識するほどの余裕はないと思います。多分、睡眠時間も少なくなっているでしょうから。←期待とプレッシャーを込めています(笑)。

スキップ走をしてから並走。2本ずつ実施しました。うちは年間を通してバトン練習をします。メンバーを出来るだけ固定して練習したいと考えています。来年のことを考えるとそれくらいのことをやらないと勝負にはならないからです。メンバーが全員揃っていないのでバトン合わせまではできていませんでしたが今後はやっていきたいなと思っています。

並走を見ているとまだまだ改善の余地があるなという感じです。ここ数週間並走ができていませんからある程度は仕方ないのかなという気はしていますがこれでは戦えないですね。もっと自覚を持たせていかなければいけません。

練習は1時間と決めています。長くやる事は避けています。保護者から「テスト期間なのに練習ばかりやる」と言われるとしんどい部分がありますからね。競技中心に考えてはいますが、それを全ての人に理解してもらうのは難しい。練習もやりますがそれ以上に勉強時間は確保しています。1時間練習したから欠点になったと言われたら活動がしにくくなります。この辺りは理解をしてもらわなければまいけません。1時間の練習で勉強時間が足りなくなるならどちらにしても得点は取れないと思いますね。

話が逸れました。並走をやってから30&60を2本ずつ。バトン合わせは出来ませんがトップスピードを出すための練習はしておかなければいけません。加速段階の動き。走ってくる相手を見ながら出る動き。中間でのスピード維持。この手のことをしっかりとやっておきたいと思います。

きっちり1時間で終了。きちんと守っています(笑)。

そこから軽く食事をとって翌日の原価計算の勉強。前の記事にも書きましたがこちらとしては出来る限りのことをしたいと思います。進路に繋がる部分もあります。勉強をしっかりと取り組めるようになると物事への取り組む姿勢も変わっていきます。だからこちらとしては妥協をしない。成長するためには避けては通れない部分ですから。

預かっている選手をどう育てていくか。保護者に対してもその責任を果たしたいと思っています。そのために私に出来る事は最大限にやりたい。それは信念にも繋がると思います。

なかなか自分の時間が作れませんが。作り出したいなとは思います。
『陸上競技』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習のことを | トップ | いいこと「49」嫌なこと「51」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む